車を売却する際、カーディーラーに下取りしてもらう場合と、中古車買取専門会社に依頼する場合があります。

一般的に、カーディーラーよりも中古車買取の専門業者に買い取りを頼んだほうが、高く売れます。

カーディーラーの下取りは流通コストがかかるので中古車買取りよりも安くなりがち

 
下取りされた車は、中古車流通市場にまわって売った分がディーラーの利益になるって知っていますか?
 
当然、ディーラーだって下取り車の転売で利益を得ようとします。だから、乗り換えのタイミングで下取り車があれば、その分車を値引きしてくれるわけです。
 
更に、カーディーラーは、中古車買取の業務を専門業務として扱っていないため、中古車流通市場に車を転売するまでに、中古車買取業者が間に入ります。

一方で、中古車買取専門業者も、買い取った車を自社ネットワークを使い販売していくわけですが、そもそも中間搾取がありません。
このため、カーディーラー下取りよりも中古車買取価格が高くなりやすいわけです。

中古車販売に力を入れている車種であれば、さらに高額な査定が期待できるわけです。

一括査定サービスとは

下取りよりも高値がつきやすい買取ですが、一社のみに車を査定してもらうことはやめたほうがいいです。
というのも、車の買取価格は、査定を依頼する買取店によって違います。
ある車種に強い買取店もあれば、近隣の買取価格を調べてさらに買取額を高くしようとする買取店もあるためです。

相見積もりを活用する

つまり、複数の買取業者に見積を依頼して、少しでも高い値段を提示した買取店と取引をしたほうが、車の値段は高くなります。

この時に、便利なサービスが中古車買取一括査定サービスです。

買取り価格が高ければ、売って手にした金額を元に新車の購入資金にあてていくと、下取りしてもらった時よりも、安い値段で車を購入することができるんです!

下取りに出そうと思っていた車の本当の相場を調べるのにおすすめな一括査定サービスがこちらです。

 

かんたん車査定ガイド

 

かんたん車査定ガイドは、下取りに出そうと思っていた車の本来の相場を調べるのに、もっともおすすめできる一括査定サービスです。
車の情報を登録すると、大体の買取額をすぐさまネット上に提示してくれます。

最大10社に見積を依頼できるので、高値を出してきた買取会社と交渉してみるといいと思います。
「大体の査定額を知りたい」という時にどうぞ。
詳しくはこちらをどうぞ!!