ヒロミさん批判が話題になっていますよね。

 

ご存知だと思いますが
ヒロミさんが批判にあっているのは
広告塔としてヒロミさん自身が名前や写真を使って
加圧シャツを宣伝していること。

 

 

そう、昨今この加圧シャツに書かれた

 

「トレーニングジムオーナーのヒロミが開発! 着るだけで 劇的変化!!」

 

「※加圧効果により ヒロミプロデュース商品の実力はお墨付き!!」

 

などの不当表示が話題になっていました。

 

今回はヒロミさん批判にまつわることを
書いていこうと思います。

 

さらに「ねとらぼ」では
加圧シャツに対してヒロミさんの所属事務所に対し質問し
回答を得ています。

 

そちらもご紹介いたしますね。

 

 

最後にこの加圧シャツを巡るヒロミさん批判について
ネットの声をまとめてみました。

 

 

 

加圧シャツを巡ってヒロミ 批判!!!

 

(画像引用元 https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1903/26/news134.html)

 

 

冒頭でも書きましたが
「加圧シャツ」の広告表示内容に不当表示がなされているとして
販売事業者9社が消費者庁から処分を受けました件。

 

 

「加圧で痩せるシャツ」は根拠なく
景品表示法に違反しているとして、再発防止などを求める措置命令が下りました。

 

 

処分を受けた商品の1つ
イッティから販売されていた「バンプマッスルビルダーTシャツ」に

 

 

「トレーニングジムオーナーのヒロミが開発!」(ヒロミ監修)とうたい
ヒロミさんを広告やパッケージに起用していました。

 

 

(画像引用元 https://www.caa.go.jp/policies/policy/representation/fair_labeling/pdf/fair_labeling_190322_0002.pdf)

 

 

そのため
ネット上ではヒロミさんに対し

 

「プロデュースまでしてるなら悪質」

 

「ヒロミ最低だな」

 

など批判が殺到しています。

 

 

そりゃそうですよね。
ヒロミプロデュースと書いてありますもんね。
これは批判があるのも当然でしょう。

 

 

ねとらぼがヒロミの所属事務所に質問・回答

 

で、その批判殺到のヒロミさんの真相を知りたいと
ねとらぼがヒロミさんの所属事務所に対し
今回の件について質問を送っている。

 

 

「ヒロミさんは実際の商品開発にどこまで関わっていましたか」
「問題とされている広告の表示内容について、ヒロミさんはどこまで把握していましたか」
などの質問を送ったところ

 

事務所側からは「商品販売元 株式会社イッティより回答をさせていただきます」との返信があり
続いてイッティより、以下の回答を得ることができました。

 

引用:https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1903/26/news134.html

 

 

ヒロミさんの所属事務所ではなく
商品販売元 株式会社イッティよりだがその回答がこちら

 

 

イッティの回答全文(原文ママ)

平素は格別のご愛顧を賜り御礼申し上げます。

 

「パンプマッスルビルダーTシャツ」の商品は、弊社(株式会社イッティ)が主導してヒロミさんと商品を開発を行い、販売を行いました。

 

「パンプマッスルビルダーTシャツ」は、着用することで、その加圧効果により、外見上、体が引き締まって見えるようになるとともに、姿勢が改善されるというものです。

 

しかしながら、平成30年5月16日から同年8月6日までの間における弊社ウェブサイト上の表示は、あたかも、当該商品を着用するだけで、容易に著しい痩身効果及び著しい筋肉の増強効果が得られるかのように誤認を与えてしまうものでした。

 

広告表現に関しては全て弊社(株式会社イッティ)の責任で行ったものであり、ヒロミさんは広告表示において無関係になります。

 

結果として、弊社の意図とは異なる表示となってしまい、景品表示法に違反するものでした。お客様並びに関係各位にご迷惑をおかけ致しましたことを深くお詫びいたします。

 

弊社は、今回の措置命令を真摯に受け止め、再発防止のため管理体制の一層の強化に努める所存でございます。
尚、本件措置命令につきましては、あくまで弊社商品ウェブページ上の表示の問題であり、該当商品自体には何ら問題ございません。

 

最後に、その他諸々のご質問ですが、弊社との間で秘密保持契約の観点から申し上げることは控えさせていただきます。

(株式会社イッティ 代表取締役社長 瀧本 洋)

引用:https://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1903/26/news134.html

 

 

との回答が得られました。

 

 

なるほど
ヒロミさんも開発に関わっていたのはどうやら間違いないようです。

 

ですが

 

ヒロミさんの広告表示に関しては
イッティの主導・責任で行ったものとし
ヒロミさんは無関係であることを強調する回答となっている。

 

 

とはいっても
ヒロミさんもこのような広告になっている事自体分かっていたはず
無関係とはいえ、多少はやはり責任はあるでしょうね。

 

ではこの加圧シャツを巡るヒロミさん批判に対し
ネットの声を集めてみました。

 

 

加圧シャツを巡るヒロミ批判についてネットの声は

名無しさん
ヒロミさんが開発に関わり、開発時と趣旨が違うなら事務所から抗議すべきだっただろ。今になってヒロミに責任がないなんて言えるはずがない。一般企業ならまかり通らない。
名無しさん
商品名に「ヒロミプロデュース」と冠にしている
以上責任を問われるのは仕方ないと思う。
今後この問題が大きくなったらヒロミ本人に
マスコミが質問する様になるでしょうが
お茶を濁さずにきちんと説明をしてほしいです。
名無しさん
多分、着ただけで筋肉がつく効果があると信じて買った人が多いはず。
その方たちは無駄に効果のない高いコンプレッションウェア買っただけってことでいいのかな?効果がないなら返金とか弁済してもらわないとかわいそうかも。
名無しさん
ジム経営してるんだからズブの素人でしたじゃ通らないぞ
名無しさん
広告含めて確認しなかったかのか?これだけ市場に出回ってるのに、知りませんでしたじゃ済まないでしょ。ヒロミに責任ないなんて言えないよ
名無しさん
ここまで大々的にヒロミプロデュースと書かれていて、いざ効果がないと批判が集まると「ヒロミはプロデュースしてないんじゃないか」と用語が集まるのはちょっとな~。
本当にヒロミがプロデュースしてたならヒロミにも責任はあるし、実際はヒロミはそんなに関係してなかったとしても虚偽の宣伝文句を謳ったとして問題がある。
どっちにしろヒロミと製作会社双方に批判がいくと思う。
名無しさん
ヒロミが会社に対して何も抗議しなかったことは大きな責任だ。TVで知名度のある人間は、当然契約するCM等にも責任を持たなければならない。ましてや、開発に加わっているのであれば尚更。金になるから…だけじゃ済まされない事を認識しないとダメだ。
名無しさん
これを気に、芸能界引退でもよいと思う。坂上忍もそうだけど、必ずどこかの番組では見かけるが、特に面白いわけもなく、テレビ局はどうして出演オファーしているのかわからないくらいだ。
ローリング・ジェット・サンダー
まぁ、広告を作る際に自分の名前や写真が使用されるなら当然チェックするはずで、ヒロミ氏もこのような広告になっている事を知っていただろう。
ヒロミ氏にチェックしてもらったあとで文言を変更してある可能性もゼロとは言い切れないが、あたかも「効果がある」かのように謳う事は、商品を扱う上では不味いと認識した方がいい。
また、消費者もそのような表示に対してはまず疑っておく事をオススメする。
特に「必ず」とか「絶対」とか、こんな枕詞がついたらまず怪しい。
名無しさん
女性のガードルのような商品。ガードルも昔はよく着用すると痩せたように見える商品を痩せると謳っている商品が多くあったなぁ。やっぱり自分が携わった仕事は最後まで確認しないとですよね。仕事でも途中から担当が変わって次の担当がミスをしても、前任者として怒られる事がありますし。
名無しさん
『ヒロミプロデュース』を信用して購入した人もいるはず。(私も購入を検討しました)
きちんと公の場で説明をする責任があると思う。
ヒロミにマージンが入っているのだら。
名無しさん
そもそも論として、着るだけで痩せたり筋肉が付いたりするわけがない。
そう見えるように体型を補正する下着だと正直に言って売れば問題なかったのに…
ヒロミさんに非は無いと言ってますが、通販番組で本人が説明する映像が流れたりしている以上、法的責任はともかく、ジム経営をしている立場として着るだけで痩せるとか筋力アップすると言った虚偽の説明をした道義的責任はあると思います。
名無しさん
ヒロミが加圧トレーニングを
世間に広めたならば
着るだけでは効果が出ない事は
理解していたはず
消費者庁が動く前に広告費返して
SNSで事実を流すとか
対策を取らなかったのは
ヒロミ側の責任
今の状況では詐欺団の一員と思われても
仕方ない

名無しさん
ヒロミは公共の電波を使いいろんな事を発信しています。それが本当か嘘かは別に、私たち一般人が到底できない環境にいるのです。それ故、社会に与える影響は大きく、発言や行動は私たちよりは大きな責任と自覚が必要です。彼はリフォームのテレビ番組をしていますが、あれがリフォームであれば世の大工さんはどうなるのでしょうか、趣味の延長で電波にのらない方法で行うのであれば言うことはありませんが、あれがあたかも本職に頼らず安価にできる真のリフォームであるかのような錯覚を与えてしまいます。日本の建築技能はすごい物です。ですから、どのような形にしろ写真とキャッチフレーズが大きく載った時点で、ヒロミの社会的責任は逃れられないでしょうし、本人もその覚悟を持ってもらいたい。芸能人に世間は寛容すぎます。
名無しさん
ヒロミさんはもちろんヒロミさんの事務所もしっかりと確認すべきだと思う。ヒロミさんがプロデュースしたのであれば責任はある程度はあると思います。今後はヒロミさんに限らず芸能人は健康器具や健康食品関係の企業とは関わらない方がいい。私個人的に健康器具や健康食品をいろんな商品を使って来ましたがどれも効能効果はなかった。日本の市場に出回っている物は殆どがダメな物が多い。
名無しさん
このシャツが出た時から怪しいと思っていた。CMを見ると単に表示の間違いではなく明らかに詐欺の内容だったと思う。他社のCMもタレントが盛んに出ていて腕立てや腹筋をしている画像があり、腕立てや腹筋をしなくても同等の効果が得られるとデータまで載っているものもあった。これらは単に表示の間違いでタレントに罪はないというのは罪から逃す為の詭弁だと思う。CMの内容をタレントがみればすぐに詐欺だとわかるものを抗議しないで流させていたなら同罪だと思う。これらの商品を騙されて買った人の事を思うと単にCMに出てたのではなく開発プロデュースをしていたなら謹慎するべきだと思う。でも、ペニオクの時みたいに謹慎せずにシラーと出続けたタレントみたいにヒロミさんも知らぬ存ぜぬでTVに出続けるのだろうな。是非ともバイキングで取り上げて追及して欲しい。バイキングはこれを無視したらTV番組として許されないと思う。みんなで追及しよ
名無しさん
ヒロミプロデュース商品として広告しているなら関係ないとは言えないでしょう。効果を宣伝するためだけなら、大丈夫でしょうけど。開発から関わっているという記載しておいて、今さら責任はないとは言えないでしょう。
名無しさん
少なからず広告塔のために着ただけで効果も試さない状況でヒロミプロデュースのネーミングを許可したのが事務所ならそれは事務所にも責任がある。
ライザップはその点一時的にだが効果はある。
fatalicity_NAO
やっていようとなかろうとどちらにしても責任はありますね。
自分が開発したなら当然ですし、そうでないなら名前を貸したという意味で責任が問われます。
過去に名前を貸して問題になった芸能人は沢山います。
本人が広告塔になり大勢を勧誘した事件だってあります。
しっかり責任を取る必要があると思います。
名無しさん
ホームセンターに打ってある、2、000円程度の安価な物にまで、着るだけで筋肉をつける、などと、あり得ない文句が書いてあります。
少数とは思いますが、分かっていても、”ラク”を選んでしまう人はいるものです。
でも、この商品の場合、販売者側が、まず、利益優先で、注意されるかもしれない不当表示を、意図的に付けたのでは?と思いました。
売るだけ売って、注意を受けたら、表示を変更すればいい。
儲けのほうが大きいでしょう。
ヒロミはシャツのプロデュースで、パッケージに関わったかどうかは不明。
でも、タレントを使って売るのであれば、販売側も、タレントも、慎重であって欲しいと思います。
名無しさん
無断で名前が使われていたわけではなく、公認でヒロミがやっていたのだから責任があるはずです。
本人から何も発言はないのでしょうか?
ある程度お金は貰ってるわけですから、ある程度知名度・影響力のある芸能人なのだからどの程度関わっていたのかも説明すべきです。
正直、ヒロミが出演する番組が増えていますが、どれも面白いとは言えません。これを機に出演する番組も含めて、大工やらジム経営やらやっていますが仕事をひとつに絞ったらいかがでしょうか?
kan
筋トレの効率アップはあるかもしれないが、軽い締め付けだけで筋肉がつくはずがない。
こういう期待を持たせて効果がないものを売ってる業者はキツイお仕置きをしないと今後もなくならない。
名無しさん
常識的に考えても、消費者を誤解させる言葉を故意に選びうたい文句として過剰すぎる表示で宣伝し購入を煽る手法は悪徳業者と思われてもしかたがないと思う それにヒロミ氏もビジネスとして顔写真や名前を使っての宣伝を承諾してる以上、宣伝媒体等の内容について違法性や問題性がなく正当で適切なものであるかのチェックを行うのは当然の常識でもあり責任でもあると思う 実際、宣伝し販売が行われてるという事は勝手に無断で顔写真や名前等を使用されたという理不尽な理由じゃないんだから本人も同意、容認してる事の証で責任者の一員として批判を浴びせられるのは当然で、もしヒロミ氏が同意や容認した内容と全く異なる反する内容でのセールスが無断でなされたのであれば堂々と反論し訴えればいいと思う
ʕʘ‿ʘʔ
近所のドラッグストアに棚橋弘至プロデュースの加圧シャツが2.500円で売られていたけど、どこまでがプロデュースの責任の範囲なのかをガイドラインで示すべきでは?と思います。
あとヒロミは人に物申すようなテレビ番組に出演している立場であるから、そのあたりはしっかりと説明責任を果たすべきではと感じます。

マヤノトップガン
実際に買って着てみたが、着るだけで筋肉が付いたり腹筋が割れることはないと思う。ただ着ていると姿勢などは少し正されると思う。
名無しさん
まあ、個人事務所と大手の違いみたいなところもあるんだろうな。
大手ならコンプラ的に問題があると端から忌避していた案件がたまたま槍玉に上がった。と言う話だろ。
真実は分からんが、名前を貸しただか、と言うのがよくある話なんだろうとは思うが。
だからと言って販売の片棒を担いだと言う誹りは免れないのだから、タレントとしても事務所の社長としても何らかのコメントは出した方が良さそうだな。とは思うが。
ま、実際の話。着るだけで痩せられるのなら、往年の名優女優さんが恰幅が良くはなっていない。
そんな魔法なものがあるのなら成人病患者は減ってるでしょうよw
現実を考えれば分かるのに、売られてるとそれに乗せられるのが多いんだよな。とは思ってしまう。
頑張らないと得られないのよな。対価ってのはさ。
名無しさん
開発に携わっていたのであれば、完成及びその後を知らないなんなて言い訳はできないですよね?
利益を生む作業に関わっていたのですから、無実であるならばそれなりの説明が必要でしょうし、もし非を認めるならば、謝罪が必須。
まずはそこからでしょう。
うやむやになるのだけは避けていただきたいですね。
名無しさん
加圧シャツどころか、加圧トレーニング自体が意味がない行為ですからね。
元々は関節に負担をかけられないケガ人や高齢者のためのリハビリ方法だったんですよ。
それを「加圧トレーニング」として特許申請し、一般人に浸透させ、ダイエットにも効くと言って、金儲けしようとした(現在は特許は失効)
それがさらに暴走して、加圧シャツを着るだけで筋肉がつくという商品が誕生した。
一般人なら普通に筋トレしたほうが安全で効果的です。
加圧で血流を止めるのは危険が多いし、血流を止めると普通の筋トレ以上に苦しい(というか痛い)
私も加圧トレ講習を受けましたが、医療知識や経験が乏しいトレーナーが客の安全を守れるとは思いません。
そもそも血流を止められるのは腕ぐらいで、胴体の筋肉に加圧トレを行う事はできない。下半身の動脈も簡単に止められません。
そうなると加圧は腕ぐらいにしか使えないってことです。
(スロトレは良いと思う)
名無しさん
ヒロミ側になんらかの報酬は支払われていたのか。払われていた場面、いくらくらいだったのか。
ここは大事なポイントのひとつなんじゃないの?なぜ聞かない?あるいは聞いたけど回答がなかったのかな。回答がなかったなら、なかったで、それが回答なので(メディアの質問に対するノーコメントは、事実上のイエス)、書くべきなのでは。
いずれにしてもヒロミ側の責任は大きい。これ見て買った人は少なくないんだから。妻の線路内で写真を撮ったとかいう問題よりもよほど悪質。
写真を撮ってSNSにあげたらどうなるかとか、自分が広告塔になることの意味とか、夫婦ともに全然わかってないだろうな。
名無しさん
よくある事なんでしょうけど、プロデュースと歌う為には本当はちゃんとしないといけなかった。
本人も軽い気持ちで引き受けたのかも知れない。本来経営者なのだからもう少し注意深あるべきだったと思います。
ただ、詐欺とまでは言えないギリギリのところかも知れない。不当表示での処分らしいですから。ペニーオークションサイト等と同じでは無いと思いますが、責任は重いのではないでしょうか。
ひと昔前、或いは今も履くだけで〜はいくらでもあります。本当かしら?と思いつつ怠け心からつい購入、やっぱりダメだったを繰り返して遠い目になります。そんなおもちゃは山の様にありますよ。大人なら自己責任!ちゃんと教育受けてるんだから。
ヒロミ氏もそんなノリだったのかなぁと思います。もし本当に表示通りの効果のある物だったら、それこそとんでも無い値段になるはずですけどね。私なら夢を買ったでお終いにします。
nm
ショップチャンネルでヒロミが出演して販売してたの見たから、充分にヒロミは責任あると思う
名無しさん
この違反を擁護するつもりは無いけど、薬事法や景品表示法に違反する広告なんて、世の中山ほどある。
ドンキあたりふらふらしてたら「本当かょ⁈」と思う文言、ゴロゴロあるし(笑)大手メーカーの広告表現も、グレーゾーンが山ほどあります。
実際、世の中に出ている健康や身体に関わる商品の表現を、役所や出先機関でチェックなんてしたら、事実であってもほとんど消されてしまって、何を言いたいのかサッパリわからない文章になってしまうのがほとんどです。
本来なら、広告の内容に関する確認は販売する企業に法務課を設置し、最後に専門の弁護士などに内容を確認してもらうのが通常で、プロデュース者に法務の責任まで追求するのはお門違いです。
根本的な責任は、企業にありますし経営者にあります。心情的には、わからなくも無いですが。
広告を信じるのも、自身の判断が必要な世の中になってしまったって事でかね。
名無しさん
コレに限らずサプリメントとかのダイエット系商品は、たくさんあるけど、ほとんどが過剰な広告だと思う。
口コミレビューの偽装とか、テレビ番組で取り上げられたかのような画像の加工、アフリエイターたちの過度な演出。売る為に手段を選ばず悪質なケースも多いと思うけど。
もっとも買うほうも、楽して痩せる。とか結果を求めすぎ。
冷静に考えればわかりそうなもの。情弱を食い物にする商売。
消費者側は自己防衛する知識をもたないとやられてしまう時代になったという事ではないでしょうか。
名無しさん
ドンキで買ってしまいました!
買ってから1年はなりますが効果は全然無かったと思います。
少なくともジムに行く時はこれを着てトレーニングしてましたが痩せる事は無かったです。
名無しさん

>ただ、そのうえで同社は、今回の措置命令はあくまで「表示の問題」であり、ヒロミさんは広告表示については無関係であることを強調。着るだけで痩身・筋肉増強などの効果が得られるような誤解を与えてしまったことについては非を認めつつも、「広告表現に関しては全て弊社(イッティ)の責任で行ったもの」と、ヒロミさんの関与を否定しました。なお、同製品の本来の効果は「着用することで、その加圧効果により、外見上、体が引き締まって見えるようになるとともに、姿勢が改善される」というもので、商品自体については「何ら問題ございません」と説明しています。

表現が問題で商品には問題ない?
いやいや、商品と違う表現したんだから消費者にとってそれは商品の問題でもあるよ。

名無しさん
これ、ズルい。責任回避の言い訳が幼稚で卑怯でもある。
ヒロミの事務所も当人も。だって思い切り広告になっていて、仮にヒロミ本人が携わってないにしても、どんな掲載になっているかチェックするでしょ。事実と異なっていれば今度はそっちが大問題だし、本人が開発や効果の言及に関わっていればインチキ商品を宣伝している詐欺と同様。
つまり、当人が開発に関わっていようが無かろうが広告宣伝の役割が双方否認せず認められてる時点でイッティもヒロミ側もグルで両成敗だ。
名無しさん
みなさん、医薬品・医薬部外品・化粧品の表示の違いってわかりますか?
ほとんどの人は知らないと思います。
医薬品→治る
医薬部外品→効果がある、効くなどはOKだが治るはNG
化粧品→風邪には〇〇(商品名)とか、虫刺されに〇〇とか、治るとか効果とか表示してはいけない。
これって上に行く毎に許可を取る為に、お金と時間がかかるんです、なので上に行くほど高くなります、これはその商品がどれだけいい物であってもお金と時間を掛けないといい物として表示して販売する事が出来ないのです。
医薬部外品のレベルの商品だとしても予算的に採算が合わない場合とか化粧品として販売したりします!
そして表示がギリギリ違法にならないところで販売します。
みなさんがこれ安いのによく効くよ!とか言ってるのはこの事が絡んでるんですよ!
表示法は非常にシビアです、ヒロミさん含めすべての人の認識不足が招いた事だと思います。
名無しさん
私も彼が開発だったかプロデュースだかした加圧シャツを購入したのですが、全く効果がなかった1人です。
彼はジムなどを経営してるので大丈夫だろうと、疑いつつも購入したのですが案の定の結果でした。
着るだけでという謳い文句ですからね。
余程酷い食生活をして結果が出ないと言ってるならまだしも、ごくごく普通の食生活して結果が出ないわけですからあなたの食生活に問題アリと逃げる訳にもいかんだろうし。
個人差ったってそれなりの期間が経過しても結果が出ないと…。
1週間でコレとか、1ヶ月でコレとか画像出してるわけだしね。
マルチ商法の会社にゲストで呼ばれただけで、そんな会社だとは知らなかったって、貰うものはもらってながら自分も被害者だなんて、見苦しい言い訳してた芸能人は何人もいるからね。
名前を貸したり、出演するなら、所属会社やマネージャーがその会社のこと調べなきゃならないんじゃないの?
名無しさん
弊社(株式会社イッティ)が主導してヒロミさんと商品を開発を行い、販売を行いました。
とのことだけど、主導してんのが会社側なら「ヒロミプロデュース」という文言も嘘というか誇大広告なんじゃないのかなぁ。さらに嘘が増える印象。
この件は現状では明確にどうかはわからないけど、〇〇プロデュースっていうものにおいて、有名人が名義貸し程度の役割しか果たさないものは多く存在するんだろうが、今後はその有名人がどの程度開発なり宣伝なりに関与したかの客観的な表示の義務化もすべきなんじゃないかな。
例えば開発時のやりとりを動画にして公開するとかっていうのは今の時代においては容易だし。
上辺だけの、表示だけの「プロデュース」ではなく、どの程度の役割を果たしたかを示す中身の伴う「プロデュース」にすべきだろう。
名無しさん
勝手にやられてたということはないだろうから、謝罪が無難でしょうね。 その時は、そんな気がしてただけだと思います。
ずぼらな人は何やっても無駄。
加圧シャツの理論は簡単、筋肉の限界までトレーニングして、微妙にボ膨張した筋肉が、限界の合図が理解できるのが便利なだけで、
なにもない、
体を壊す前にやめられるアイテムなので、無理なくトレーニングが続けられるということだけです。
個人差もあるので、誰でもというのは間違いのような気がします。
名無しさん
ヒロミさんはあくまでも着ることでスタイルがよく見えて、姿勢の改善も期待できる商品をプロデュースしたわけで、痩身効果の筋肉増強効果のある商品としてプロデュースしたわけではない。
広告に携わったことがない方が知識がないためにヒロミさんを批判してしまう気持ちはわかるけど、広告業界にいる身として言わしていただくと広告塔となるタレントさんや、商品プロデュースとして名前が出ているタレントさんに広告表現のチェックは基本的に出さない。
あくまでもタレントさんの肖像の使用方法に関して事務所に確認を取るだけだから、広告表現について誤りがあることの責任をヒロミさんに求めるのはお門違い。
これはメーカーが認めているようにメーカーと、あえて言うなら景表法を理解せずに広告を作った広告会社の問題だと思います。
難しいですが商品開発のプロデュースと、商品プロモーションのプロデュースは別物と考えた方が良いでしょう。
名無しさん
名前を冠して「プロデュース」と言うからには相応の責任が伴うのが当然。タレントだから名前を使われました、商品とは関係ありませんという言い訳は通じません。その為のギャラを得ているはずだしね。責任を問われるのが嫌ならきちんと効果をチェックすれば良いだけの話です。そこが常識的にされていたことが判れば(騙されていたのなら)消費者としても理解するし、そうでなければ責任をとるのがスジだと思います。
名無しさん
この手の商品はほぼ全て微々たる効果があるだけで、
10Kg痩せた! とか誇大表現をして、話題を作って一気に儲けるビジネスモデル。騙されるほうが悪いと自分は思う。
ヒロミは話題を最大化するために企業側が広告に使っただけで、
本人はおそらく開発協力とかは何もしていないけど、
広告には「プロデュースした」って書かれちゃっただけ。
当然報酬は契約時に百万単位~千万単位の報酬をもらっているし、
売上の何十%かももらっているハズ。
ヒロミに責任があるとすれば、対価をもらってるんだから批判されて仕事が減っても文句が言えないってことではないでしょうか。
名無しさん
着るだけで痩せるとか飲むだけでダイエットできるという
過大な宣伝文句を真に受けるレベルの低い消費者が多いと
いうことでしょ!ヒロミプロディ―スっていうキャッチコピー
がどれ程影響するのか?ということもヒロミがマッチョで
あれば理解も出来るが普通のおっさんです。ジムを持って
いるのが影響するとは思えない。トレーニング無しで筋肉が
付くならライザップは存在しない。加圧シャツはデブの
おっさんが履けなくなったパンツを履けるためにウエストを
圧縮させるツールでしかないのではと思うよ!一つ一つの
ことにクレームの嵐になるのが風潮だけど特に実害が出ている
訳でもないのだから静観していれば済む話だと思う。
加圧シャツの広告を見てビフォーアフターされた写真みるけど
着るだけであり得ないでしょう!ありと信じる側にも問題
ないでしょうか?
名無しさん
ヒロミにも責任はある。類似の事件は過去にもある。広告塔だけののタレントでも責任を問われているか、今回のヒロミは開発に関わっていたと言うのだから、責任は更に思い。これで何もなければ芸能界は相当甘いし消費者、視聴者は嘗められていると言わざるを得ない。
名無しさん
筋肉はつかないでしょ。
でも一応、強制的にあるべき場所に筋肉をってので姿勢が良くなると感じてしまうような人なら少しは効果あるよ。
普段から猫背で体をだらっとさせて体に悪い姿勢でいる人が、本来の背筋を伸ばして歩くと体に良いように、
名無しさん
個人的見解…ですが、美容アパレル関連商品に関して『タレントプロデュース』系の商品やブランドは、大半が名前を冠する為だけに、会議やミーティングにちょっと出て軽く意見を言う…程度の物でしょ。
中には主導してブランドを立ち上げる方も存在しますし、深く関わっていかれる方も居られますが、今回の件に関して”何処まで”という内情の把握が必要な話しなんだと思いますが、有名量販店で売られている女性向けの『痩身ベルト』的な物はあれだけ店頭で写真やアナウンスを流しているので、実際深く関わっておられると思いますし、痩身…に、関しては人間の身体は加圧で形状か変わるのは事実なのでアリなんだ思います。
そこに関連付けて話しを持って来られて、男性向けの痩身具…として意見した物を『痩身=元々有る筋肉が表立つ』→『筋肉つく』的な雰囲気に意図して表示した…って事でしょ?。
タレントの名前は国を動かす位に強烈ですからね。
名無しさん
ヒロミさんは以前、カービーで大儲けしてるので健康、美容関連の商品企画には企業側も受ける側も確実に儲かる計算があったと思います。そう言う意味では️ヒロミさん側にも一定の責任はあるのではないでしょうか?
名無しさん
長友プロデュースの商品は長友が結構関与している。
スポーツ理学療法士の立場から見ても、長友は体幹をはじめ身体の機能をかなり詳しく勉強している。さすがトップアスリートだと思う。
ヒロミはトレーニングの専門家でもないし、プロデュース能力に長けているとも思えない。ヒロミがプロデュースする事のメリットは信頼性が上がる以外何があるのだろうか。何もないと思う。
名無しさん
販売企画会社の言うとおりの商品ならば
筋肉質のモデルを表面に出すのはそもそもおかしい。
着用により無駄な贅肉が減り同時に筋肉が鍛えられると勘違いさせる
表示方法であることは明白で有ります。
姿勢を矯正するなどと言う文字は見ませんでした。
もしかして小さな文字でどこかに書いてあったのでしょうか?
家族に知られないように買って
二日後には苦痛と疑問が重なって捨てました。
今回はついうっかり、良く考えないで商品を買ってしまいましたが
苦労無くして楽に良い結果を夢見る国民を、
騙して儲けようとする会社は常に存在する事を覚えておかないと
損をする事がありますね。
名無しさん
広告塔となり、プロデュースまで関与していたとなるとヒロミ氏の責任は当然免れないものとなりますが、簡単に儲かるだとか、簡単に痩せるだとかいう話にやすやすとノッてしまう我々消費者側にも非はあります。
そんなに簡単に儲かるなら苦労しません。そんなに簡単に痩せたら苦労しません。そんなにあなたはモテません。運は金では買えません。体験者の声ということで出演されている方をよく見ると、一般の方でなく、売れない俳優さんだったりします。
我が事だと思って冷静に考えてみてください。簡単に手に入れられるものは紛い物が多いんです。
名無しさん
タレントは殆ど商品開発に関わっていなくてもメーカーはそのタレント名を冠にした商品を販売して来た経緯がある。出版物についても同様にゴーストライターが書き上げた書籍を名の通ったタレントから簡単な聞き取り程度で著者として販売数を挙げる事が殆どだろう。
ただ、名前を使用を認めたタレントは当然その書籍や商品には責任が伴うことは当然で知らなかったでは通用しない。
安易に儲けを考えと時に批判の嵐に晒される場合も当然だ。
ファンを欺いた事になるのだからタレント生命も危ないぞ。
名無しさん
ヒロミプロデュースって書いて商品化している以上、ヒロミに責任無いはずはないと思う。広告に自分の写真も載ってるんだから。それでいくらかの収入も得ているはずだし。もし無断で写真掲載し「ヒロミプロデュース」って書いていたなら、製品化された時点で会社を訴えるべき。そうでないならどう考えてもヒロミも責任あるでしょ。
ビートヒロシ
問題なのは、広告は出演者、プロダクションが内容を確認して
さらに、広告代理店も確認する。3社が承諾した内容でないと
通例は使われませんよね。逆に効果の書き方を許可していない
勝手にやったなら、法的措置をするべきで、していないです。
なので、認めているという事だと思います。
ま~干されて、復活したようだけど調子に乗ったから
指されたのかね。
名無しさん
商品を売る時に手っ取り早いのが有名人を広告塔にすること
食べるだけで痩せると同じで、楽して効果を得たい客層が存在する
そういう客層に有名人の広告塔ってとても効果的
企業は企画の段階でちょっとでも有名人を絡めておけば有名人の名前を使う
逆に有名人側も自分が利用されることを覚悟した方がいいと思う
自分の名前も製造と販売にも関わるくらいでないと使わせない方がいい
名無しさん
今までの芸能界での言動態度を考えるに、所詮ヒロミの言うことを信じる奴の気が知れん。
芸能人の広告について、ヒロミに関わらず、どんだけの金を取っているのか知らんけど、金取っている以上、応分の責任は取るべきだろう。
芸能人もリスクのある仕事はしない方が良いと思うけどね。
この手のシャツは数種類買って試してますが
すぐに効果はないなと実感しました。
ただ「着てるだけ」では何の効果もないけど
着て何らかのトレーニングをすれば多少は加圧
の効果はあるのかなと感じます。
ヒロミさん以外にも名前を使われている人も
いますがそれらの方々は普段トレーニング
している方々ですからね。
へ。。へ
ヒロミが実際にかかわってるかどうかは関係ない
消費者がどう感じたかが重要だ
消費者がヒロミが出てるなら本当だろうと感じて買ったなら
ヒロミにも責任がある
タレント側はそういうリスクを回避して仕事を選べばよいだけ
名無しさん
弊社の意図とは異なる表示になってしまいって本心で思っているなら、その表示じゃなかったら、買うつもりがなかったお客様に返金などの弁済をすべきでは。
ヒロミは名義を貸しただけなんだろうけど、ヒロミを信じて購入したお客様もいるだろうから、自分も被害者ですってわけにもいかないかな。
名無しさん
広告媒体の表現方法の問題です。ヒロミがこのシャツを開発しただけは問題ではない。このシャツの発売元の会社の代表であり、媒体方法においても支持したりしていると問題だが、少なくとも広告媒体の表現内容については本人はどのていどのものかは知っているだろうし、会社を経営しており、景品表示法等現在厳しくなっているのは知っているのでは?会見でもするでしょう!
名無しさん
ドラえもんが出してくれた道具じゃあるまいし、着ているだけで筋肉がつくわけがない。
名無しさん
あれだね…
一度表舞台から消え
ちょっと前に劇的な復活を遂げてから
あれよあれよという間に結構なポジションにまで
登り詰めた感があったけど
もちろんそれはDIYとか本人のセンスと努力で
勝ち取ったものなのは確かであるが
あまりに調子が良い時は要注意とは
よく言ったもの。
ここはしっかり反省と真摯な対応をしないと
再び表舞台から消えてしまう羽目に。
前の時とは時代が違うだけに。
名無しさん
そもそも身に付けるだけ飲むだけで不健康な体型が改善されるなら、国が医療品と認可するんでは?
生活習慣病の原因の一つでもある肥満を改善できるなら、医療費圧迫されてるとピーピー言ってるわけだし。
商品開発した方が「きっと改善する」といった希望や願望で銘打った誇大広告を信じて買うのはちょっと一旦止まって考えてからにした方がいいですね。
疑わしいと素人が考えた時点で怪しい商品ですし。
こういうのに名前を貸したり協力したりする人も少し考えてほしいですね。
類似商品も多く出ますし、有名人が関わってるってだけで信じる人もいるわけですから。
kokodakenohanasi
商品の値段にはCM出演者に対する高い出演料も含まれている。
タレントの事務所はその商品の内容・質・安全性を吟味してCMに出演するか決めるのは当然で、万が一商品に欠陥があれば事務所やタレントが謝罪するのは当たり前である。
特に今回の製品は普通の目でみてもアブナイ商品であるのは誰にもわかる。
特に 製造会社の要望?だとしてもプロデュースと記載されている段階でアウト。
タレント及び事務所の「悪意のある商品販売」であることは間違いない。
名無しさん
そもそもヒロミがやっていたジムでは、「加圧トレーニング」といって、筋肉を縛ったりして負荷を掛けた状態でトレーニングすることにより、トレーニングの効果を大きくするものだ。
恐らく、ヒロミは「適度に負荷が掛かり、加圧トレーニングが可能なシャツ」として開発に携わったのではないかと思う。
どこかに小さく、トレーニング補助ウエアみたいな表示や注意書きがあったのだと思う。
yukinomiyazawa
これまで起こった詐欺事件なりマルチ商法やマルチまがい商法でもですが、「芸能人を広告塔として使って信用を得」ています(被害者に芸能人の~~が参加しているのだから確かなんだろうと思ったという方が居ます)。
きちんと法改正を行って『広告塔として利用された場合でも免責にはならない』、『広告のものが社会通念上問題ないものかどうかも”自ら”判断して受ける義務』を負わせるべきだと思います。
名無しさん
ジムも経営してますしね。間違いなく関わっていて、それなりのバックが有ったと思います。ジムやってるくらいですから加圧して生活してるだけでは申し訳程度の筋力増加と痩身効果しかないのは百も調子だったんじゃないですかね。
あくまで推測でしかないですが、芸能界を一度引いた後上手く戻っているような方ですからこういう事態の際は責任は無いというように言われていたんだろうと推測がつきますよね。
名無しさん
こんなの理屈から考えても効果があるわけない、、、、。まともな人ならわかるはず。加圧スポーツはそれなりに理にかなっていて効果も体験しました。しかしシャツを着るだけで加圧効果ありはあまりにも金儲けにヒロミも走りすぎ。良く企画したと思います。
名無しさん
私も買った。
でも、ヒロミプロデュースだからではなく、着るだけで多少は痩せれるならと信じて買っただけ。
しかし、あれから半年。
何の変化もない。
ついでに、主人も同様だが、変化はないみたい。
ヒロミに限らず、芸能人が関わる事で信憑性を引き出そうとする企業が後をたたない。
芸能事務所側も仕事とはいえ、もう少し考えてほしい。
名無しさん
布切れ位じゃ効果無いだろうな。大リーグボール養成ギブスみたいに強力なスプリングでも無い限り。
ただ、このてのシャツはトレーニングを積んでマッチョな人が着ると、筋肉をアピール出来る。加圧シャツはボディスタイルをアピールするシャツと考えた方が良いだろう。
筋トレ効果は無くとも、需要は継続すると思う。
名無しさん
若手ならしかたがないが、ヒロミの仕事&年代なら自己責任は100%ある。自分の口で、きちんと説明すべき。
会社への罪のなすりつけは、国会議員と秘書の関係のようで、タレントとして命取りになります。
名無しさん
→容易に著しい痩身効果及び著しい筋肉の増強効果が得られるかのように誤認を与えてしまうものでした←
この商品に限らずほとんどがこんな表記しているのでは?
この商品では無く似たようなシャツを着たことが有るが、明らかに締め付けられる感じは有る。正直ストレスになるので私は続かなかったが、意識を持つという意味では決して悪くは無いとも思う。
名無しさん
この広告には問題があると思うし、ヒロミにも責任はあると思うけど、この手の広告を信じちゃう人も凄いなと思う。基本的に栄養食品とかサプリメントとか、通販関係の広告って誇大広告じゃないと言える物のほうが少ないでしょう。
名無しさん
そんなことがあったのか。
でも、加圧するシャツなんて、実際あったら着心地が悪そうな気がするんだけど。
筋肉が外部から影響を受ける以上、負荷を感じると思うから筋トレは筋トレでやった方がいいと思うよ。
名無しさん
私はこれを着て、少なくとも腹筋を締める習慣がついたのでお腹が出ることはなかった。姿勢も良くなったのでメリットはあったと思う。
問題は筋肉バキバキになったかというと「ならない」ので、そこが表示してはいけないところ。もっとメリットがあるのだからそこをアピールしないとだめ。
名無しさん
>平成30年5月16日から同年8月6日までの間における弊社ウェブサイト上の表示は、あたかも、当該商品を着用するだけで、容易に著しい痩身効果及び著しい筋肉の増強効果が得られるかのように誤認を与えてしまうものでした。
誤認を与えて売り上げを狙ったんだろ。痩せたいと思う人の気持ちを利用しただけの悪質な商法だと思う。加圧式ダイエットはしっかりとしたトレーナーの下で実施すれば効果がある。その印象を’加圧シャツ’という言葉で連想させただけ。楽して痩せることは出来ない。
名無しさん
確かにこの広告内容は虚偽に値するものなんだが、でもね考えてみれば
いつの時代においても、この様な訳の解らんものが流行ってきた。
本当にそんな効果あるのかよって物がね。
筋肉が付くって信じて買った人なんているのかね。
信じて買った人が有るのなら、これからの教訓にすべきだろうな。
有名人ばかりに責任を押し付けないで、自分でも責任を持つべきではないですかね。
名無しさん
今も昔も有名人を広告塔に使うケースは多い。
で、不手際や不始末、触法があると…。
有名人の方々も仕事はよく選びましょうね。
で、選んだ結果問題があれば選んだ責任はあるでしょう。
名無しさん
売るために本来のコンセプトが外れた広告は会社の信用問題にも発展する事くらいわかりそうだと思うけど、開発コンセプトと違う謳い文句で売れたとしても今回のような事になれば無意味。
共同開発者も信用墜落することすら予想できなかったのかね。会社としての責任を負うべき。

ではなー