振り込め詐欺グループなど反社会勢力の会合で営業し
芸能活動を休止していたロンブーの田村亮さんが
2020年1月10日をもって芸能活動を再開することになりました。

 

今回は
田村亮さんが所属する「株式会社LONDONBOOTS」についてと
吉本興業と専属エージェント契約について書いていきますね。

 

 

株式会社LONDONBOOTSとは?

株式会社LONDONBOOTSとは?吉本の専属エージェント契約している芸人は誰?

(画像引用元 https://pbs.twimg.com)

 

では
まずはじめに「株式会社LONDONBOOTS」ですが
こちらの会社は2019年12月2日に
田村亮さんと田村淳さんが一緒に作った新会社です。

 

 

田村亮さんが代表取締役を務め
会社を運営していく予定。とのことですね。

 

現在のところは
田村淳さんと田村亮さんが所属し
今回の田村亮さんの芸能界復帰を機に動き出す会社となります。

 

またこの「株式会社LONDONBOOTS」ですが
吉本興業から独立するための会社ではなく

 

「田村亮さんと吉本興業を繋ぐ為の会社」として存在するようですね。

つまり
吉本興業の新設した
タレントとの新たな契約手段として導入することを決めた「専属エージェント契約」となりますね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

この度、活動自粛中である田村亮と私、田村淳で株式会社LONDONBOOTSという会社を設立致しました。私が代表取締役として、会社の運営をしていきたいと考えております。今回の闇営業問題、ことの発端は反社会的グループの主催のイベントだとは知らかったとはいえ、参加してしまい、そのイベントでギャラを貰っていたにも関わらず、公の場で田村亮がギャラをもらっていないと嘘をついた事がきっかけで沢山の人に迷惑をかける事になってしまいました。本当に申し訳ございませんでした。今後どのような形で芸能活動を再開できるのか、現時点では全く何も決まっていませんし、復帰の話などは時期尚早だと思いますが、亮と何度も話し合いして、今後の人生で再び芸能活動をしたいという本人の意思を受けて、2人で会社を作ることになりました。いつの日か芸能活動の再開が許された時にはじめて動き出す会社です。そして、吉本興業から独立する為の会社ではなく、田村亮と吉本興業を繋ぐ為の会社です。今回、世間に対して嘘をついたことは、決して許されることではないですが、亮には嘘をついた事を謝罪して、しっかりと反省して、次に進む姿を見せて欲しいと思いますし、私もそれを厳しく見守りつつ、支えていきたいと思います。 そしていつの日か一緒にやりたいなぁと思ってYouTubeのチャンネルも開設しました! QRコードから飛べます! 株式会社LONDONBOOTS 代表取締役 田村淳 #田村亮 #田村淳 #ロンドンブーツ #株式会社LONDONBOOTS

田村淳(@atsushilb)がシェアした投稿 –

 

株式会社LONDONBOOTSとは?吉本の専属エージェント契約している芸人は誰?

(画像引用元 https://pbs.twimg.com)

 

今後の「株式会社LONDONBOOTS」での芸能活動については
まだはっきりとは決まっていないようですが
徐々には仕事は増えていくでしょうね。

 

噂では、田村亮さん復帰する場所については
田村淳さんが2019年12月1日にはYouTuberデビューしていますから
このYouTubeでの出演が田村亮さんが復帰する場所とも言われていますよ。

 

田村亮さんの元気な姿がYouTubeで見られるかも知れませんね。

 

田村亮さんのTwitterアカウント(田村淳社長)

 

株式会社LONDONBOOTSのTwitterアカウント

 

YouTubeチャンネル「ロンブーチャンネル」

 

 

株式会社LONDONBOOTSとは?吉本の専属エージェント契約している芸人は誰?

(画像引用元 https://pbs.twimg.com)

 

 

吉本興業の専属エージェント契約とは?

 

次に
吉本興業が新設した専属エージェント契約ですが
「専属エージェント契約」というのは

 

・事務所とタレントの関係は対等な関係。

 

・吉本興行が仕事の窓口となり、営業活動は行うが
マネジメントはタレントが自らの責任で行う。

 

また、自分の名前で仕事を取る、または仕事を選ぶこともできる為
他の代理人経由での「直営業」も可能になるというもの。

 

自分の名前で仕事を取ることができる大物のタレントには有利な制度となるが
一方、「専属エージェント契約」は相当お金がないと厳しい面もあったり
また、直営業も可能になるため、吉本興業が関与(反社勢力をチェックなど)がなく
吉本興業から守ってもらえない、といった問題面もある。

 

吉本興行の専属エージェント契約している芸人は誰がいるの?

では
現在、吉本興行の専属エージェント契約している芸人は誰がいるのか

 

まず、2019年10月に「極楽とんぼ」の加藤浩次さんが
個人事務所「有限会社加藤タクシー」を設立して同契約を締結しています。

 

それと
今回の「ロンドンブーツ1号2号」の田村亮さん
くらいではないかと言われています。

 

 

ちなみに
「ロンドンブーツ1号2号」の相方の田村淳さんは
吉本興行の専属エージェント契約は結んでいないと思われます。

 

もともと田村淳さんは
明石家さんまさんや「キングコング」の西野亮廣さん
「オリエンタルラジオ」の中田敦彦さんらと同じく「専属エージェント契約」以前から
プライベートオフィス個人事務所を構え、自己裁量でクライアントと直接仕事をしていた為
今回の吉本興行の専属エージェント契約は結んでいないと思われます。

 

でも契約は結んでいないものの
やっていることは自己裁量で仕事ができるため
「専属エージェント契約」と同じでしょうね。

 

 

ちなみに
現時点(2020年1月10日)では
たむらけんじさんが吉本興業と「専属エージェント契約」交渉に臨んでいます。

 

 

ただ
たむらけんじさん
自分自身で飲食店を経営しており
自分が知らないところで仕入れ業者などに反社会勢力が入り込む危険性も十分にある。
とのことも考えられ、たむらけんじさんとの契約交渉は慎重になっているようです。

 

今後
吉本興業と「専属エージェント契約」は増えていくのでしょうか。

 

以上

 

株式会社LONDONBOOTSとは?吉本の専属エージェント契約している芸人は誰?

 

でした。ではなー。