早見あかりさんの婚約発表での
一問一答について書いていきますね。

 

 

早見あかり 婚約発表での一問一答

2018年7月23日に早見あかりさん
結婚相手は30代前半の会社員(サラリーマン)の方との
婚約発表が報道。

 

 

その日のうちに
東京都内で婚約会見をしました。

 

 

その婚約会見では
ダイヤモンドの結婚指輪をつけて会見にのぞみました。

 

 

一応、早見あかりさんの婚約会見はあるのですが
全ての会見は放送されていません。

 

 

 

 

今回この婚約発表での一問一答を載せておきます。

 

 

なお早見あかりさんさんの結婚相手等々の記事は
こちらをどうぞ。。

 

 

 

 

 

では早見あかりさんの婚約発表での一問一答です。

 

◇彼がマネジャーに見えてデートばれず

――報告をお願いします。

早見あかりは、年内に一般男性の方と結婚させていただきます。サラリーマンで、きっかけは4、5年前に友人の紹介で知り合い、お友達関係から2014年にお付き合いに発展した感じです。(第一印象は)とても柔らかくて、人を包み込むような印象を受けました。

 

 

――プロポーズはいつごろあったか。

去年の頭に1回目のプロポーズをしていただきました。私は結婚願望が強かったので「きっとこの方と結婚することになるんだろうな」と思っていましたが、「今じゃないでしょう」と。1回「待った」をかけて、そこから彼が粘り強く、計4回プロポーズしていただきました。いざ自分もこのタイミングで結婚ができると心が決まったときに「はい」とお返事をさせていただきました。最後のプロポーズが昨年末で、プロポーズの言葉は「お互いにお互いが必要な存在と思う」と言ってもらいました。

 

 

――どんなところに引かれたか。

彼は物知りで。私が何でも聞くタイプなので、一緒に考えてくれたりとか。とにかく優しいところに引かれました。

 

 

――相手は早見さんのどんなところが好きと言っていますか。

(私が会見で)「(彼の)どういうところが好きかと聞かれたら、何と答えたらいい?」と聞いたのですが、ニヤニヤして何も言ってくれませんでした……。

 

 

――彼に何と呼ばれている?

「あかりさん」と呼ばれています。

 

 

――デートはどのくらいのペースで、どこに行っていたか。

普通にカップルが行くデートスポット、食事にも行ったりしています。表に出ている人間(芸能人)としてはオープンに動いていたかもしれないです。

 

 

――週刊誌に撮られてないが。

そうですね。(マスコミ対策は)一応。マスクや帽子をしたり、ちょっとの気遣いはしていました。時々、ファンに声をかけていただいたことはあるのですが、彼がマネジャーに見えるらしく「あかりんがマネジャーと歩いていた」ということになっていて。ちょっとラッキーでした。

 

 

――4回のプロポーズですが、全部言葉は違ったのか。

何て言われたかは、きっちり覚えていないんです。(プロポーズを受けることは)心に決めていたので、ただタイミングが今じゃないというだけ。基本的には、格好良く決まった言葉をくれるよりは、「いつなのかなあ」と確認する感じでした。

 

 

――4回目でプロポーズを受けた。何か決め手はあったのか。

この年齢で結婚は早いと言われると思ったが、自分の中では「今かな」と思えたといいますか……。理由は曖昧なのですけれど。

 

 

――年内の今後の予定は

婚姻届はいつ出すかははっきり決まってないのですが、早く出せれば。(式やハネムーンの)予定も未定です。会見でお話をしてから準備段階に入ろうかと思っていましたので、まだ妄想しかしていないです。

 

 

――ハネムーンで行きたい場所はあるか。

モルジブやタヒチのリゾートウエディングに憧れはあるのですが、何せ私は海が嫌いなので、「違うのかなあ」と思いつつも、でも写真は撮りたいとは思う。とても迷っている最中です。彼も「(リゾートウエディングは)いいねえ」と話しているのですが、彼もそこまで海が好きではない。青い空、青い海の中で白いウエディングドレスを撮りたい希望はあるのですが、「違うな」と思ってハネムーンから帰ってきたくないんです。

引用:https://mantan-web.jp/article/20180723dog00m200031000c.html

 

 

 

 

◇子供の希望は2人 芸能活動は継続

(前編から)――彼のことをもう少し詳しく。

 

私がパキパキ強い感じなので、彼は私が言っていることを「うん、うん」とニコニコ聞いてくれます。

 

――会見について、彼は何と言っているか。

私が「緊張して、胃が痛い」と言っていると、彼は「大変だね」と。「もし本当にダメだなと思ったら連絡してね。飛んで行くから」と言っていましたが、絶対に来てくれる人の言葉じゃない軽さでした。絶対来ないだろうと(笑い)。

 

 

――彼は、芸能人で誰に似ていますか? 彼を何と呼んでいるか。

誰かに似ているのか、ピンとくる人がいなくて……。大きなメガネをかけていて、短髪です。(呼び方は)名前に「君」や「さん」を付けたり、名字から由来するあだ名で呼んでいます。決まってなくて、そのときの気分で呼んでいます。

 

 

――料理は作っているか。

作っています。彼は、おしゃれな料理が好きじゃないみたいで、家で食べられるご飯が好きらしく、よく和食を作っています。でも会見で(彼の好きな料理は)聞かれると思ったので、確認してみたら、ポークソテーが好きだと……。煮物は彼とお付き合いする前からよく作っていて、自分の中では力作だったのですが、ポークソテーに負けました。

 

 

――花嫁修業は。

高校を卒業して一人暮らしをして、料理や洗濯、掃除は生きていくために当たり前でやっていかないといけないこと。修業をしたわけではないですね。

 

 

――どういう家庭を作りたいか。子供は。

友達みたいにずっと笑える関係であればと思います。希望ですが「2人欲しいな」という話はしています。男の子と女の子の両方です。

 

 

――結婚しても芸能活動は続けるのか。

お仕事は続けています。彼も私の仕事は応援してくれていて、会見などは「あかりさんのやりたいようにやってくれていい」と言ってくれています。

 

 

◇百田夏菜子の連絡に「うれしくて涙が止まらなかった」

 

――ももクロのメンバーに報告はしたか。

今日に記事が出たと思うのですが、その取材を受けたのが(22日の)午前中で、その後にメンバーに伝えたのですが、(先に)現場で発表されたらしくて、リーダーの百田夏菜子から「ちょっと! 結婚するの」と驚いた電話がかかってきて、みんなにも「おめでとう」と言ってもらいました。(23日の)深夜2時半に「会見に備えて寝てる?」と連絡が夏菜子から来て、うれしくて涙が止まらなかった。

 

 

――昔から結婚願望は強かった?

小さいころから早く結婚して、早くお母さんになりたい、家庭を持ちたいという憧れが強かった。昔の記事で、16歳のときにウエディングの仕事をして「何歳で結婚したい」という質問があって「22歳。理由は24歳で子供が欲しいから」と答えていました。結構計画通りだなあと思っています。

 

 

――改めてメンバーに報告するなら?

「結婚しま~す」という軽い感じですね。恥ずかしいので……。昨日のLINEでも「メッチャ優しいじゃん」と(ふざけて)返してしまった。本人に会って言うとなっても、ノリで教えちゃうかも。

 

 

――彼と一緒に住むのは籍を入れてから?

そうですね。そういうことになればいいかなと。いろいろなタイミングを見てということになります。いろいろなことが早く進めばと思います。

 

 

――彼とはけんかをしないか。

しないことはないのですが、お互い寝たら忘れるタイプで、冷戦が続くことはないですね。けんかの内容を忘れちゃうぐらいの内容。あまり覚えてない。(激しいけんかも)4年も一緒にいるのであるといえばあるのでしょうが、次の日はけろっとしています。

 

 

――彼の性格は。

私よりももっと穏やかです。私は波が激しいタイプ。感情の起伏が激しいのですが、それを見守ってくれている感じです。最初は(彼の)気になるところがたくさんあったのですが、怒らなくなりました。細かいことなのですが、私の自宅に来たとき靴下を脱ぎ捨てるとか。(彼の)気になることが少なくなってきました。

 

 

――指輪はしていますか。

しています。最初のプロポーズ(去年の頭)の時にもらいました。家でいきなり「結婚してほしい」と言われて、(そのときに)指輪と記入済みの婚姻届を渡されました。なかなかびっくりしましたけれど、本気度が伝わってきたのは覚えています。ただ「今じゃない!」と。

 

 

――4回もプロポーズをするとは彼は粘り強い。

諦めないでくれて良かったという気持ちです。ただ結婚をすることは、私も「したいです」というのは伝えた上で「タイミングが今じゃないかな」と。

 

 

――女の子が生まれたらアイドルにしたいか。

考えたこともないです。私が芸能界を勧めることはないけれど、(本人が)やりたいというのであれば、やらせてあげてもいいのかなと。男の子だったら野球を習わせたいです。野球が好きなので、プロ野球選手になったら最高にハッピーです。でもサッカーがいいと思えば習わせようかな。妄想が膨らむばかりですね。

 

 

――2回目と3回目のプロポーズの時期は。

うーん。2回目は6月、3回目は9月の3カ月ごとかなあ。1年間(婚約を)待ってくれた彼なので大切にしたい。

 

 

――例えるなら「何婚」でしょうか。

「めっちゃ順踏んでる婚」でしょうか。若いので、批判されたり、否定されたりできるだけ少ないほうが幸せだと思って、彼の両親や(所属)事務所のあいさつは、きっちりやったので、「キチキチ婚」ですかね。皆さんに正々堂々発表しちゃったほうが、私の性格上いいかなと。

 

 

――マスクなしでデートできますね。

そうですね。浴衣を着て花火大会に行きたい。予定は全然ないのですが……。

 

 

――最後に何かありますか。

応援してくださるファンの皆さん。私、早見あかりは、一般男性の方と結婚する運びとなりました。より一層お仕事の幅を広げて、プライベートも充実させ、仕事に生かせるよう頑張りたいので引き続き応援よろしくお願いします。

引用:https://mantan-web.jp/article/20180723dog00m200045000c.html

 

幸せいっぱいの婚約会見ですね。
しかも23歳とは思えないくらいの落ち着きがありますね。

 

 

婚約会見では結婚相手の男性を
早見あかりさんが似顔絵で披露しています。

 

 

 

 

結婚相手の男性はメガネをかえており
優しそうな表情ですね。

 

 

早見あかり 婚約発表!にももクロメンバーからメッセージが。。

 

早見あかり 婚約発表に
ももクロのオフィシャルサイト上で
現メンバーから「あかりんへ」というタイトルのメッセージで
メッセージが届いています。

 

 

 

 

 

以下、ももクロからの早見あかりさんへのメッセージ

 

あかりんへ

 

あかりん結婚おめでとう

 

昔、誰が一番先に結婚するという話をしていた時にあかりんと言ってたけど

本当になったね。

 

 

この前、東京ドーム公演に来た時に、そんなこと一言も話してくれなかったね笑

 

 

新婚生活もお仕事もお互い頑張ろうね。

あっ私たちには新婚生活なかった。

 

 

何より最年長の高城より先に結婚したことがなにより幸せだね。

 

幸せになってください

 

ももいろクローバーZ

 

引用:http://www.momoclo.net/pub/pc/information/?id=4507

 

ちょっとメッセージを読むと
嫌味風なコメントが満載ですが

 

 

ももクロファンからしてみれば
「モモノフだったらそんな言葉尻なんとも思わない通常営業」
とのこと。

 

 

それだけ仲がいいってことでしょうね。

 

以上。

 

早見あかりさんの婚約発表での一問一答でした。

 

なお早見あかりさんさんの結婚相手等々の記事は
こちらをどうぞ。。

 

 

ではなー