長谷川滋利さんの虚言癖が注目されています。
過去に長谷川滋利さんの発言(虚言)が問題になったようです。

 

 

今回は
長谷川滋利さんの過去に犯した虚言について
調べてみました。

 

 

長谷川滋利の虚言とは

(画像引用元 http://gensun.org/pid/27351)

 

 

過去に長谷川滋利さんの
ある発言(虚言)で日本ハムを大激怒させた過去があります。

 

それは
2016年11月5日に
オリックス・バファローズのシニアアドバイザーとして
地元兵庫県の兵庫県高砂市の文化会館で講演会で
集まった700人の前で

 

 

「日本ハムの監督にならないかと割と最近に話がありました」

 

 

と発言。

 

 

さらに
「日本ハムがリーグ優勝したために、この監督の話は消滅した」

 

 

と、講演会で披露したようです。

 

ですが
実際はこのようなことはなかった。
つまり長谷川滋利さんの虚言だったようです。

 

 

 

長谷川滋利さんも後日
「講演で盛り上げるために言ったので…」と釈明していました。

 

 

盛り上げるためにそんな大事なるようなこと
サラッと話たんか~い。。って感じですよね。

 

長谷川滋利の虚言で日本ハムが大激怒

 

一方
日本ハムはこの長谷川滋利さんの発言(虚言)に

 

日本ハム球団幹部は
「全くの事実無根。講演の詳細は分からないが、本当にそんな話を面白おかしく話したなら、栗山英樹監督に対して失礼な話」と激怒。

 

 

たしかに
栗山英樹監督にも失礼だし
現場も混乱しますよね。
えらい迷惑な話です。

 

 

ちなみに
栗山英樹監督の続投はシーズン途中から
既定路線で決まっていたようで

 

長谷川滋利さんに白羽の矢を立てたとの事実は
全くなかったとのこと。。

 

 

もう完全否定です。(笑)

 

 

もし仮に
打診があったとしても
重要とも言える内部情報をサラッと漏らすようじゃ
ちょっと扱いづらいですよね。
信用問題に関わります。。

 

 

長谷川滋利の虚言癖

ちなみに
長谷川滋利さんの「日本ハムの監督発言」で
ネット上では長谷川滋利さん虚言癖とまで言われ
過去の長谷川滋利さんの虚言もバラされていました。

 

それが長谷川滋利さんが
現役引退の時

 

 

「メジャー球団からいっぱいオファーあったけど」
全て断った。

 

 

と発言したようですが
実はこれ嘘。

 

 

断ったのは断ったのですが
実際は

 

 

「2~3のマイナー球団からはオファーあった」

 

 

といったことがあったようです。

 

もう
自分を大きくみせたいのでしょうか。(笑)

 

 

芸人気質というか
話を面白おかしく大きくする癖があるようですね。

 

以上

 

長谷川滋利さんの虚言癖についてでした。
お酒の席ではいいけど、講演会はね。
ちょっと虚言は控えた方がいいかも。。

 

ではなー