2019年4月19日の昼
東京都豊島区池袋の交差点で
87歳の男性、飯塚幸三さんが運転する車(プリウス)が
通行人が次々とはね、31歳の母親(松永真菜さん)と
3歳の娘(莉子ちゃん)を死亡させた事故。

 

 

今回は
事故を引き起こした飯塚幸三さんの
顔画像や経歴、息子や自宅
facebookを調べてみました。

 

 

さらに
なぜ飯塚幸三さん「容疑者」ではなく「さん」付けなのか
調べてみました。

 

 

飯塚幸三が起こした池袋での死亡事故報道

 

(画像引用元 https://www.asahi.com/)

 

 

上記の画像のように
飯塚幸三さんが運転する車が
東京都豊島区池袋で死亡事故を起こしました。

 

 

以下
朝日新聞の記事から

 

19日午後0時25分ごろ、東京都豊島区東池袋4丁目の都道で乗用車が歩行者らを次々とはねた。

 

 

警視庁によると、自転車で横断歩道を渡っていた無職松永真菜さん(31)=同区東池袋2丁目=と長女の莉子ちゃん(3)が全身を強く打ち死亡した。

 

 

 

運転していたのは無職飯塚幸三さん(87)=東京都板橋区弥生町=で、「アクセルが戻らなくなった」と話しているという。同庁は運転操作を誤った可能性があるとみて、詳しい事故原因を調べる。

 

 

 

交通捜査課によると、ほかの歩行者や乗用車が衝突したごみ収集車の運転手の計6人と、飯塚さん、同乗の80代の妻も負傷した。少なくとも3人が骨折などの重傷を負ったが、命に別条はないという。

 

 

飯塚さんも入院した。事故の様子が飯塚さんの車のドライブレコーダーに記録されており、自動車運転死傷処罰法違反(過失運転致死傷)の疑いで任意で捜査する。飯塚さんに持病は確認されていない。免許証は2017年に更新していたという。

 

 

ドライブレコーダーには、事故直前、車の左側面がガードパイプに接触した後、速度を上げて約70メートル先の交差点に進入して自転車で横断中の70代男性をはね、さらにその先の交差点で松永さん親子をはねる様子が映っていた。

 

 

左折で進入してきたごみ収集車に衝突し、ごみ収集車は横転。このはずみで、別の歩行者4人もはね、信号待ちをしていた対向車線のトラックにぶつかって止まったという。警視庁は、いずれも赤信号で進入したとみている。

 

 

 

また、最初の接触事故の直前、妻が「危ないよ、どうしたの?」と呼びかけ、飯塚さんが「あー、どうしたんだろう」と応じる声も記録されていた。

 

 

飯塚さんは事故後、息子に「アクセルが戻らなくなって人をいっぱいひいてしまった」と電話。警視庁の調べに対しても同じ説明をしているという。

 

 

引用:https://www.asahi.com/articles/ASM4M5CQSM4MUTIL036.html?iref=com_alist_8_02

 

 

と、事故状況が詳細なことまで分かっている。

 

 

飯塚幸三さんには持病もなく
どうやら運転操作を誤ったことが
今回の事故を起こしたようです。

 

 

しかも最悪なことに
今回この事故で親子を亡くしており
とても痛ましい事故になってしまいました。

 

 

ちなみに
事故直後の防犯カメラの映像です。

 

 

 

 

 

 

飯塚幸三の顔画像、経歴や学歴

 

では
そんな飯塚幸三さんの顔画像がこちら

 

(画像引用元 http://www.keiryou-keisoku.co.jp/aisatu-essay/aisatu-dantai/2011dantai/dantai01.htm)

 

そして
飯塚幸三さんの経歴や職歴がこちら

 

まずプロフィール

 

 

POINT名前:飯塚幸三(いいづかこうぞう)

年齢:87歳(2019年4月現在)

住所:東京都板橋区弥生町

職業:無職

 

 

と、ここまで
飯塚幸三さんに関して情報が分かっています。

 

さらに経歴や学歴が
すごいです。

 

 

 

POINT学歴:東京大学 工学博士

経歴:元官僚(旧通産省の元工業技術院長)

農機大手クボタの元副社長

(社)日本計量振興協会会長

国際度量衡委員

国際度量衡委員会副委員長、

計量研究所長

国際計測連合(IMEKO)会長

日本計量振興協会会長、

計測自動制御学会会長

機械振興協会副会長

日本規格協会理事、

(株)クボタ副社長などを歴任

 

 

と、輝かしい経歴の持ち主ですね。

 

 

さらに
2015年秋の叙勲では
「瑞宝重光章」を受章しています。

 

(画像引用元 https://pbs.twimg.com)

 

とても素晴らしいことです。

 

 

ちなみに
瑞宝重光章とは

 

国及び地方公共団体の公務又は公共的な業務に長年にわたり従事して功労を積み重ね
成績を挙げた人の中で、特に重要と認められる 職務を果たし成績を挙げた人に与えられる勲章です。

引用:https://www.sice.jp/info/info_news/news_20151105-2.html

 

 


内閣総理大臣から勲章を受け取り
その後配偶者と共に豊明殿で天皇に拝謁するといった事

 

 

もう
飯塚幸三さん
素晴らしすぎる経歴の持ち主ですね。

 

 

しかし
このような素晴らしい経歴の方が
あのような死亡事故をすると
マスコミも、今後どう報道していくかが見ものですね。

 

飯塚幸三の息子は

 

で、先程も報道された通り
飯塚幸三さんは息子がいます。
事故を起こしたあとに電話をかけていますし

 

 

また今回、飯塚幸三さんが車を運転して向かった先というのが
都内に住む息子に会うためだと報道されています。

 

 

ですが報道にあった
飯塚幸三さんの息子さんに関する情報は
いまのところでていません。

 

 

クボタの役員に「飯塚」という方がいますが
息子かどうかは定かではありません。

 

飯塚幸三の自宅は

 

では飯塚幸三さんの自宅に関しては
ネットの情報だと

 

 

日本計量新報社が発行する計量史通信に

 

 

 

飯塚 幸三. 173-0021 東京都板橋区弥生町 61-6-503

 

 

と、報道にあった「東京都板橋区弥生町」と一致いたします。
しかもここは「マンション」ですので可能性は高いですが

 

 

 

ただ
情報が古いので
現在ここに住んでいるかは分かりません。

 

 

 

 

 

 

飯塚幸三さんが住んでいる
近所の方の話では

 

飯塚さんと同じマンションの住人男性は今年、飯塚さんが駐車場にうまく車を止められず、前後に何度も動かす様子を見たという。

 

 

「奥さんが外に出て『もっとハンドル切って』などとやっていた」。
男性は「事故を心配していた。ショックです」。

 

 

飯塚さんは1年ほど前、男性に「運転をやめる」と話していたといい、最近は足を悪くし、杖を使って外出していたという。

引用:https://www.asahi.com/articles/ASM4M5CQTM4MUTIL037.html

 

 

と、飯塚幸三さんについてコメントしています。

 

 

このコメント読むと、飯塚幸三さんの足が悪いことが
今回の事件に何かしら関係しているのでしょうか。

 

 

飯塚幸三のfacebookは

 

飯塚幸三さんのfacebookは
アカウントが削除されています。
残念ながらみることはできません。

 

飯塚幸三はなぜさん付けなのか?

 

飯塚幸三さん
なぜ「容疑者」ではなく「さん」付けなのか
現段階では「逮捕はされていない」ということですね。

 

 

もちろん慎重な捜査をし
問題なければ「逮捕」はされるでしょう。

 

 

ネット上では現段階
飯塚幸三さんが『「エリート」だから逮捕されない』って
ことがあがっていますけど、それはないでしょう。

 

そこに関連付けたい気持ちは分かりますが・・・

 

 

関連記事

今回の事故で亡くなった
松永真菜さんと莉子ちゃんについて

 

松永真菜(まつながまな)さんと莉子ちゃん顔画像は?プロフィールは?

 

 

 

飯塚幸三さんの息子はクボタの飯塚智浩ではない

飯塚幸三の息子は飯塚智浩ではない!!ガセネタ注意!!
 

 

 

飯塚幸三が起こした池袋での死亡事故報道 ネットの声は

名無しさん
同じ年齢の子を持つ親です。アクセル戻らないわけないし、それすらわからないなら車に乗らない。乗れないようにする法整備を早急にするべきじゃないかと感じる。
名無しさん
東京しかも都心部は電車は数分おき、バスも多くの便があり、タクシーもある。そんな都会で高齢者が運転する必要があるの。
家族も早く返納させれば、他の人を傷つける事無かったのに。
名無しさん
アクセルが戻らないのであれば、既にリコール対象となっていると思います。
たぶん、アクセル踏みっぱなしだったんじゃないでしょうか?この期に及んで、車のせいにするのでしょうか?
87歳にもなって、プリウス運転とか正直あり得ません。
運転免許返納制度を例え作ったとしても、今の老人は素直に応じませんよ。返納に応じない場合は、罰金を取るべきです。
未来ある子供の命を、子供の成長を楽しみにしていたお母さんの命を、どぉか無駄にしないで下さい!
法律を作って下さい!
名無しさん
アクセルが戻らないわけがない。
ずっとアクセルを、踏んでいたからでは?
87歳で運転、2017年に免許更新て、当時85歳ですよね。
そんな高齢で更新させる家族も警察もおかしい。
このような事故ばかりです。
国をあげて、高齢者の免許は更新しないようにしてください。
未来ある母親とまだ幼いお子さま、かわいそうすぎます。先の短い87歳の加害者か生きてるなんて。
憤りを感じます。
名無しさん
アクセルが「戻らなかった」んじゃない。
「戻せなかった」つまり、足をペダルから離せなかったんで
しょうね…。
ご自身でも車の運転に対する限界を自覚し、それでも運転を
続けた結果の大参事…。
地方ならともかく、都内であれば自分で車の運転をせずとも
生活はできるでしょう。
免許の更新時に運転能力に問題がないかの検査を実施して
問題があれば厳しく免許を失効するべきだと思います。
昔、イギリスだったと思いますが、ドキュメンタリー番組で
高齢の女性が試験官を乗せて路上試験を受けて不合格となり、
免許を停止させられるのを観ました。
その結果に涙を流して悲しむおばあちゃんは可哀想だとは
思いましたが、今回のような悲惨な事故を防ぐ為には必要
なことだと思います。
免許を取る時に自動車学校で言われた、「車は走る凶器と
なり得る」という教えを、改めて自分自身に言い聞かせる
事件が起きてしまいました。
名無しさん
アクセルが戻らなくてもブレーキを踏めばタイヤがロックして路面にブレーキ跡が残りますよね。それが無ければ踏み間違いをした事すら気が付いていないと言う事では。免許の更新から一年以上たっていますが、この年齢では半年位の更新が必要と思う。それと自動ブレーキ車の限定。悲惨な事故はたくさんです。警察庁も真面目に対策を実施して下さい。
名無しさん
とにかく母子が可哀そう・・・
高齢者運転の問題はずっと前からあったのに、国の取り組みが足らないと思う。
運転免許更新時の検査をもっと厳密にすることと、高齢者の運転する自動車は必ず自動ブレーキ付にするべき。
日本は良い国
完全な認知症だろう。2人もひき殺しておいて犯人が「さん」付けされるのは違和感を感じる。
名無しさん
実際の事故の検証結果を待たないと、正確なことは言えないが、年齢の87歳から判断すれば『アクセル戻らず』というのは、自己の認識がないところで、アクセルを踏み続けていたのではないかと思われる。自分のやっていることが、まさかの時には正常人でも判断を誤れせることが、大いにあるのですが、高齢になるとその危険性の割合は高くなるのです。常識的には87歳で自動車を運転して人を殺してしまっては、加害者の人生も、被害者の人生も、またその関係者の人生を取り返しがつかなくしてしまったことです。やはり高齢になったら自分から、自動車の運転はやめて、免許証の返還を考えていただきたいと思います。人の命は本当に大切なものですから。
名無しさん
また高齢者の運転で死亡事故
全ての高齢者の運転が危ないとまでは言わないが多いのが事実
車がないと生活出来ない等事情があるのも分かるけど人を殺してしまう、怪我をさせてしまう可能性があるという事を考えて頂きたい。
また国も早急に法律等を整備した方が良いと思う。
名無しさん
昔の車ならアクセルはワイヤーで繋がってたから、引っ掛かりなどでペダルが戻らなくなる可能性はあるけど。プリウスは電子制御だからそれはない。あるとすれば社外のフロアマットが引っ掛かって戻らなくなる。でもどんな車でもブレーキの方が強いから、アクセル全開でもブレーキ踏めば必ず止まる。言い訳にすらなってない。
名無しさん
私の父親が現在は家族が理解出来ないほどの認知症です。免許証を返納してかれこれ10年。
本人は相当な抵抗をしましたが今となっては
本人も家族もその判断が正しかったとこの事故?事件?でホッとしている。
今後このような悲惨な出来事が無くなるよう
認知症と思われる方、その家族の方に注意を促したい。
名無しさん
これからの成長が楽しみだったでしょうに…親子が亡くなってしまって本当に残念でなりません。
ご家族が可哀想すぎます。
杖をついて歩く歩行レベルの人が運転とか…手足が不自由な障害のある方は、それ相応の障害車両に乗られてますよね?普通のプリウスですか…。
車が楽なのはわかりますが、都心で交通環境も良い場所でなぜ必要なのか。
アクセルが戻らなかったのではなく、足が動かさなかったのでは?
2017年に更新とのことですが、後期高齢者は2〜3ヶ月でも身体レベル認知レベルは変わります。
加害者のご家族も他人事にせず、心から遺族や怪我をされた方に償っていただきたい。
そして政府は何人死ねば法律を変えてくれるのでしょうか?そんなに高齢者の一票が大切ですか?
名無しさん
アクセルが戻らないのでなく、加害者の足が動かないだけでは?せめて左足でブレーキを踏んで欲しかった。
もう、法改正が必要だと思う。亡くなった親族の事を考えと胸が苦しくなる。月並みですが旦那さん頑張ってください。
名無しさん
高齢で足も頭も車を運転するのは無理だと、家族もわかるだろうと思うのに。
本人も上手く運転できなくなったと自覚しながら、免許返納せず無責任に運転を続けて、これから将来が長く続くはずだった若い親子を殺してしまった。
超高齢社会で、こういう事故が増え続け、そしてますます若い生きるべき人達が減って行き、絶望的な気持ちになる。
トマトマヨール
まず、この犯人は知識人であり、すんなりボケ老人の事故として処理してはならず、最初の衝突事故の段階で逃げた可能性を否定してはいけない。
また、後期高齢者医療制度の摘要対象から免許保有者を除くことで運転に支障がある老人の免許返納を促すべきだし、足に問題があると診察された場合には免停の措置を取るなど、それを知って運転を看過した同乗者にも罰則を科す飲酒運転と似たような厳しい措置を取るべきだろう。
2人の死を無駄にしてはいけない。
ブラウン
「だから高齢者は…」で片付けるのは難しい。運動能力が落ちていることは事実だが、全ての高齢者がそうと言うわけではないし、ましてや生活の一部となっている車の運転を無くしてしまうと、買い物や病院通いと言った少し手間のかかる事が更に手間がかかるようになるので、高齢者の多くが免許返上にためらいを持つのも事実だろう。この場合、家族のサポートや行政の支援が必須。つまり便利な道具を取り上げるには周囲の助けが要るのでは…と言う事なのではありませんかね。
ただ、それと車を暴走させた挙句に人を轢き殺して良いか否かと言う今回の事案は、別問題。決して許されるものではない。車を運転する以上、高齢を理由に免罪されるものでも同情されるものではなく、普通に裁かれるべき。免許返上とは別問題。
mori
田舎ならまだしも、都会の高齢者が車に乗る理由は何?
車を維持する費用をバスや電車、タクシーに回すとかシニアカーを使うとか、やりようは有るだろ。
何でそんなに車にこだわる。
言葉が悪いが、老い先短い人に未来有る子供やその母親の命が奪われた。それが一番悲しい。
名無しさん
高齢者のこうした『焦るとアクセルを更に強く踏んでしまう?現象』とか実験や検証はしているのでしょうか?早く検証して、脳が焦ると余計に足に力が入るなど、メディアで広めないと、今後もこういう悲惨な事故は起きると思います。
名無しさん
アクセルが戻らないのではなくて足が動かなかったのでは?
足が少し不自由とのことでしたので。
どちらにしても、足が不自由でしたから免許を返納してタクシーにすれば良いのに。お金持ちそうですし。
名無しさん
アクセルが戻らないんじゃなくてブレーキ掛けなかったってことですよね
人心事故前に接触事故の時点でパニックになって正常な判断ができず、本人はアクセルが戻らないと思いながらアクセルを踏み込んだんだと思う
ブレーキを何故、踏まなかった?
こんな事故で亡くなられた母子さんは当然ながら、怪我をされた方々が気の毒過ぎる
njfvp
こんな言い方良くないかもしれないけど、判断能力がまともならアクセルが戻らないと思ったら反射的にまずブレーキを踏むと思う。
自分の足がアクセル踏み続けてる事に気がついてなかったとしか思えない。
とっさの判断ができてない人はやっぱり運転しちゃダメ。
皇帝ペンギン
痛まし過ぎます。普通加害者を男性とは言わない。急病ならともかく、こうなる事はある程度予測出来たはず。個人的には殺人にしか見えません。あとね普段自動車関連の記事でゆっくり走るのが安全だとは思わない!ってコメしてる人も気を付けてね。今回の件は高齢者によるアクセルの踏み間違えの可能性が高いが、速度さえ遅ければここまで大惨事にはなっていないという事に気付いて欲しいです。
名無しさん
この親子の死を無駄にしてはいけない。高齢者の免許証返納の義務化と、車に代わる救済制度の検討を政府は真剣に考えて欲しい。
名無しさん
同乗していた奥さんは、運転を続けさせたら危ないって以前からわかっていたのではないでしょうか。高齢者の運転による事故のニュースも多く、また、事故現場は車でなくても行動できる場所なのですから、運転を止めさせて欲しかった。
名無しさん
車に問題がある可能性も考えてたけど
単なる何時もの高齢者による事故だったのか
もう何時まで高齢者ドライバーも被害者も
不幸になる事を続いていくのだろうか
もう80で一つの区切りを付けるべきだ。
名無しさん
自分はまだ大丈夫という過信が、老人の自動車事故に繋がっている。年齢から来る衰えは自分では気づきにくいもの。高齢の方に物申したくはないが、その点をもっと自覚して欲しい。そして周りから返納を促されたら、素直に応じる謙虚さを持ってほしい。
名無しさん
免許は年齢制限する時期がきた。80歳までとかね。ただし、そうするためには行政が無料バスとか無料タクシーを整備して不便を感じないようにしないといけない。予算がないなんて言ってる時代じゃないよ。
名無しさん
あと数年しか生きない人間に、この先何十年も生きるはずだった命を奪われた。
本当に憐れむべきは妻子を失った旦那さん。
この老人が罪を背負うのはあと数年。一年後には痴呆で人を殺したことさえ忘れてるかもしれない。
でも被害者の方の旦那さんは一生悲しみを抱えて生きていくだろう。
いたたまれない。
名無しさん
うちの父もそうだけど、自分は運転上手いと思ってる自意識過剰老人が多いと思う。
返納を求められても自分はまだ大丈夫とたかをくくってる。反射神経もだいぶ鈍くなってる上に、傲慢さは増してるからたちが悪い。
一律何歳以上は、改めて適性検査から免許取り直しにして欲しい。
m
どんなにしっかりしているように見えても、身体機能や反射神経は衰えている90歳近い高齢者に運転を許していた身内にも非があると思うね。
問答無用で取り上げてでも免許証を返納させるべきだった。
ましてや誰も通らないような田舎を運転するならともかく人が沢山行きかう都心だろう。
実際うちの爺さんには80前に親族が説得して運転免許証を返納させた。
全く理解できない。
名無しさん
間違い無くアクセルの踏みっぱなし・・・今の車はアクセルワイヤーを使わず電気信号でアクセルを開ける開けないの指示を出しているからね。大体ノーブレーキで交差点に突っ込んで入ること自体アクセルとブレーキを間違って踏み込んでいる証拠(100Kmくらい出ていたとの証言がある)これはこの89歳の老人に運転をやめさせることが出来なかった家族を含めて飯塚さんの一族全ての責任だと思う。そして87歳で免許の更新を許した警察もだ!! これから10年生きられるかどうか分からない人が長い未来が待っていたはずの人間を殺すこと自体が許せない。過失致死ではなく自動車を使った殺人事件だと思う。
名無しさん
運転を止めると思ってたなら即座に止めるべきでしたね。
止めるつもりで乗って若い二人の将来を奪い自身の残りの人生はほぼ塀の中、残された家族は賠償等で将来を失う。
これだけ高齢者ドライバーの事故が問題視されてるのに免許返納させなかった身内の方も被害者への償いを一生かけて行ってください。

 

以上

 

 

飯塚幸三さんの顔画像と経歴や学歴は?
自宅や息子は?facebookは削除済み

 

でした。

 

 

2名の尊い命が奪われた今回の事故
ご冥福をお祈りいたします。

 

 

関連記事

今回の事故で亡くなった
松永真菜さんと莉子ちゃんについて

 

松永真菜(まつながまな)さんと莉子ちゃん顔画像は?プロフィールは?