やよい軒が、2019年4月16日より
店のウリとのいえる「ごはんのおかわり無料」を
一部店舗にて有料化しました。

 

 

今回は
やよい軒の『おかわり有料店舗』を一覧としてまとめておきます。

 

 

さらに
やよい軒の『おかわり有料』ですが
テストマーケティングとして導入されており
今後、ずっとではありません。

 

 

そこでやよい軒の『おかわり有料』
いつまで実施されるのか。
調査しました。

 

 

 

やよい軒のおかわり有料店舗一覧はこちら

(画像引用元 https://pbs.twimg.com)

 

 

では
やよい軒のおかわり有料店舗だが
やよい軒の公式ページをみると、有料店舗には

 

 

『*当店では、定食ごはん(白米)のおかわりは有料となります』
と記載されています。

 

 

では
まず東京から

 

・飯田橋店

・茅場町店

・赤坂一ツ木通り店

・三ノ輪店

・亀戸店

・大島店

・大塚店

・町屋店

・南千住店

 

と、9店舗です。

 

 

千葉県は

 

・ライフガーデン仁戸名店

 

1店舗

 

 

栃木県は

 

・足利朝倉町店

・小山東城南店

 

と、2店舗

 

 

茨木県は

 

・牛久上柏田店

・守谷立沢店

 

と、2店舗です。

 

以上ですね。

 

 

報道では「全国約380店舗中の東京、千葉、栃木、茨城の4県の12店舗」
で実施されると報道されていましたが
やよい軒の公式ページをみると14店舗ですね。

 

 

今後
『おかわり有料店舗』の変更等があるかもしれないで
やよい軒公式ページで確認してくださいね。

 

 

 

 

(画像引用元 https://www.yayoiken.com/)

 

 

 

このように
『おかわり有料店舗』には
『*当店では、定食ごはん(白米)のおかわりは有料となります』
と記載されていますので、そこで確認してみてくださいね。

 

 

やよい軒のおかわりの有料料金

 

ちなみに
『おかわりの有料化』は

 

白米のおかわりはプラス30~100円
十六穀米の大盛りはプラス50円

 

と、店舗によって有料料金が変わってきます。

 

 

例えば
飯田橋店だと

 

 

白米のおかわりはプラス100円
十六穀米の大盛りはプラス50円

 

 

 

亀戸店は

 

(画像引用元 https://pbs.twimg.com)

 

 

白米のおかわりはプラス30円
十六穀米の大盛りはプラス50円

 

 

 

 

南千住店は

 

(画像引用元 https://pbs.twimg.com)

 

 

白米のおかわりはプラス50円
十六穀米の大盛りはプラス50円

 

 

 

と、店舗によって『おかわりの料金』が
変わってきます。

 

 

やよい軒の『おかわり有料』いつまで

 

やよい軒の『おかわり有料』
テストマーケティングとして導入されており
今後、ずっとではありません。

 

 

ではいつまでなのか

 

 

やよい軒の公式ツイッターによれば
『テスト期間は5月末まで』としています。

 

 

 

 

やよい軒公式ツイッター

 

 

 

このテストを終えて
今後、『おかわりの有料』が継続されるかが
判断されると思われます。

 

 

継続されるとすれば
全店舗で実施されるでしょうね。

 

 

ただ
このやよい軒の『おかわりの有料』
テストとは言え、批判が殺到しています。

 

 

関連記事

やよい軒 批判殺到の理由は?有料化の対象店舗は?いつまで?

 

 

 

 

以上

 

やよい軒のおかわり有料店舗一覧はこちら
でした。