乃木坂・高山一実さんが異例が話題になっていますよね。

 

 

今回は乃木坂・高山一実さんが異例について調査したことを
書いていこうと思います。

 

 

どうやら高山一実さんが書いた
2018年11月28日に小説デビューし発売された
トラペジウム」がバカ売れしているとのこと。

 

 

この高山一実さんが書いた「トラペジウム」バカ売れ騒動について
ネットはざわついていますがネットの声をまとめてみました。

 

乃木坂・高山 異例のバカ売れ!!

 

(画像引用元 https://pbs.twimg.com)

 

乃木坂46の高山一実さんが書いた
2018年11月28日に小説デビューし発売された
トラペジウム」がバカ売れしているとのこと。

 

乃木坂46の高山一実の小説デビュー作『トラペジウム』(KADOKAWA)が
発売から2ヵ月経たずして10万部を突破。5万部の増刷が決定し累計13万4000部に達した。


このヒットに合わせて、作中に登場する東西南北四人の美少女たちのイラストパネルを設置した
トラペジウム東西南北書店」が誕生。期待の新人作家のデビューを後押ししている。

 

『トラペジウム』は現役トップアイドルである高山が、アイドルを目指す女の子の10年間を描いた青春小説。
オリコン文芸書ランキング(11月26日~12月2日)、Amazon売れ筋ランキング日本文学部門(2018/11/29調べ)など幾多の書店店頭ランキングで1位に輝き、年末年始には完売店が続出し、本が店頭から姿を消す事態となっている。

 

高山が本好きになったきっかけである小説『告白』の著者・湊かなえからは「自分が作った扉から小説の世界に入ってきた方が、新しい扉を作ってくれる。これ以上、小説家として嬉しいことはありません」というコメントも到着。1月10日以降に店着する重版分の帯にこのコメントが掲載されることになる。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190109-00000327-devi-ent

 

 

と、高山一実さんデビュー作にも関わらず異例のヒットに
書店や出版業界からも喜びの声があがっている。

 

 

 

そんな高山一実さんの異例のヒットとなった
「トラペジウム」だが、タイプライターズ11でその小説について
紹介している動画があるのでご紹介いたします。

 

 

 

 

ちなみに異例となった「トラペジウム」のあらすじだが

 

高校1年生の東ゆうは、「絶対にアイドルになる」ため、己に4箇条を課して高校生活を送っていた。
「SNSはやらない」「彼氏は作らない」「学校では目立たない」「東西南北の美少女を仲間にする」。

努力の末、ついに東西南北の“輝く星たち”を仲間にした東が、己のすべてをかけて追いかけた夢の結末とは!?
現役トップアイドルが、アイドルを目指す女の子の10年間を描いた、感動の青春小説。

引用:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190109-00000327-devi-ent

 

では最後に
乃木坂46の高山一実さんが書いた
2018年11月28日に小説デビューし発売された
「トラペジウム」がバカ売れで話題になっていますが
ネットの反響をまとめてみました。

 

乃木坂・高山 異例のヒットにネットの反響とは

名無しさん
写真集より沢山売れるとか、本人も想定外だと思う。
内容も難しい表現もなく読みやすく、面白い表現が多いので、あの年でよく書けたなと思った。
名無しさん
執筆やから印税が入るのでしょうね。評価が金銭面につながることも励みになりそう。
名無しさん
本が売れない昨今、人気のある人頼みは分かるけどアイドルの片手間で本て書けるんだね。それでも売れてしまう、今度は白石が書いたらミリオンいくんじゃない?昔、自分の本を、まだ読んでませんと言った人がいたっけww。
名無しさん
かずみんは乃木坂の精神的支柱です。
名無しさん
乃木坂やめて小説家になったらいい。
名無しさん
東=高山一実
西=星野みなみ
南=白石麻衣
北=齋藤飛鳥
のイメージで読ませていただきました。良作です
ニャニャ
頑張れば東大に行けるくらい賢いんやろな。


名無しさん

読んではいないのですが、グループの活動をしながら執筆したのなら大変だったろうなと思います。本を読まない若い人がこれをきっかけに読むようになるならいい事かと。
ただ心配なのはファンの人が一人で何十冊も買っていなければいいなとは思いますが・・・。
名無しさん
出版社だってビジネスなのだから、知名度のおかげだろうが何だろうが売れた方が良いに決まってる。とりあえず主にファンが買ったのだろうけど、ここから更に部数が伸びるかどうかは内容によるね。「面白い」という評判が出ればもっと売れるだろう。
名無しさん
出版や編集などに関わっている者として、本が売れるのはいいことですね。みんな何らかの才能は有しているはずで、それを形にするかしないか、編集者に知り合いがいるかどうかにもよりますが、若い人が自分の小説や詩、短歌や俳句を公にすることは大事なことと思います。それが書籍という形になるかどうかは別にして。高山さんの自作に期待しています。
名無しさん
オールスター感謝祭の後のクイズ番組で、有吉氏と司会をして、機敏に芸人さんをうまく回しているので誰だと思って調べたら、乃木坂の方だった。小説までは読んでいないが、マルチな活動な人だなと思う。
名無しさん
素直におめでとうと言いたい。
写真集よりずっと売れてるらしいので才能を評価された部分もあるのでしょう。ただ、次の作品が売れてこそ本物ですから、プレッシャーはかかりますね。
愚かな自分に知恵をください
初版8万かすごいな。
特典があるわけでもないのに出版社もよく勝負したなと。
会社人
ファンの購入が一定程度ありそうだけど、アイドルやりながら執筆活動もするのは相応の情熱も努力も必要なことだと思うので、尊敬します。
これからも執筆続けていくのかな。事務所が介入して握手券とか付け出さないことを祈ります。
名無しさん
小説と映画は1作完結なので、面白くても面白くなくても売れれば評価に繋がると聞いた事がある。興行収入とか重版とかよく言うのはそこもある。漫画は続編物が売れれば良い、とも。
次回作がどうなるかだと思う。活字離れの業界には良いニュースだけど。
名無しさん
「乃木坂のかずみん」だから売れた可能性は十分あるでしょうね。
でも、それだって十三万部はすごいと思いますよ。
名前あっても売れないときは売れないんだし、これが続くようなら本当に面白い小説なのでしょう。
名無しさん
オールスター感謝祭の後のクイズ番組で、頭の良さと
多数の芸人やタレントと
有吉の隣で司会進行も立派に出来る実力を見せた。
小説も、多忙な中で執筆して
知名度があるからというのもあるとしても
13万部売れるというのは、才能もあるのだろう。
グループから、企業家やA〇女優が出ているのだから
司会もやれるタレントや小説家が出ても良い。
十三万部なんて芥川賞作家でも出すのきつい数字。ましてや新人ともなるとかなりすごい数字(まあ、純文学と大衆文学は違うから部数を比べても仕方ないが)。
活字離れが深刻化してるこのご時世、出版社としては少々内容に目をつぶっても芸能人に書かせる方がお金になるのは間違いない。彼らもビジネスやってるんだし、飛びつくのは必定だろう。
とはいえ、芸能人だからいいものが書けないというわけでもない。周りからのうがった見方をはねつけられるような活躍を期待したい。
名無しさん
重版おめでとうございます。
私は買って読んでみました。
アイドルにしかわからないであろう楽しさよ苦悩などが感じ取れて、なかなか面白かったです。
これからも、アイドル業や色んなも活動頑張ってください。
名無しさん
大勢の中のアイドルの一人では生き残れない時代、個性を出していかないとダメなのかもしれない。小説というのはまだ競争相手が少ないだけにいいところに目を付けたな。簡単に小説なんか書けないからなあ。それでも増えてきてる気はする。
名無しさん
おれは乃木坂という看板の名前しか知らないような手合だが興味はあるな
顔も歌も体も声もどうでも構わんが、アイドルグループに属して得た視点というのがどんな景色なのか一般人には想像もつかん話だ
48人だか46人だか知らんが日本中の同年代の女が欲したところでなかなか得られない場所で獲得した経験を創作に活かせる腕があるならそれは読んでみたいな
まずは冷静な書評を待つとしよう
名無しさん
地元出身のアイドル、かずみんを応援しています。本当に誇りです。
最近は司会をしたり、クイズ番組に出たり、マルチな才能を発揮していますね。
かずみんの笑顔は癒されます。決して出過ぎない。なんか安心するというかホッとする。
地元の進学校卒だから、きっと賢い子なんだろうと思っていましたが、文才でもあったのですね。アイドル業をしながら、執筆していたのですから、備え持った才能だけでなく努力家でもあるのでしょう。
残念ながら、読みたくてもまだ入手できてません(悲)
絶対読みたいです。
これからも応援します!頑張ってね!かずみん!^-^
名無しさん
冷静に考えたら13万部で大ヒットであることは、印税を鑑みた場合に作家と言う職業が如何に割に合わないかを如実に物語る。
個人の脳内の想像を絵の一枚もなく活字のみで表現した作品が、読み手一人一人に委ねられる芸術なんて他にないのに。
名無しさん
高山さん、凄い!
エッセイなどではなく創作小説でこれは本当に凄い!
年末年始に読書を楽しむ予定でとってあったのですが、年末に家族がちょっと大きなケガをしていろいろ大変でまだ1行も読めていません。
ちょっとずつ読もうと思えば全く時間が無いわけではないのですが、やっぱり腰を落ち着けて読みたい。
「トラペジウム」->出版社のサイトの感想文(西野さん、飛鳥さん、欅坂の長濱さん)->「プレイボーイ増刊乃木坂46」の高山さんと飛鳥さんの対談と楽しむ予定。
半月後くらいかな…。
品薄だったころはamazonでは業者が入ってプレミアム価格+送料ありで売っていて腹立たしかったですが、現在は定価でamazon直販・送料無料の通常の状態で購入できるようになっていました。
ずっと評価1をつける人がいないというのも凄かったのですが、現在は1件あるものの、内容ではなく製本に難癖つけているだけでした。
名無しさん
ファンが買ってるだけとか言うけど、グループでのポジションを考えても、ファンの貢献はそれほど大きくないでしょ。
自分は毎月読んでるダヴィンチに連載されてたから読んでたが、次の展開が気になるくらいには面白かったもの。
名無しさん
内容はどうあれ、きちんと出版できるまでに完成させたのは
凄いこと。また、アイドルを目指す高校生という自伝的な内容は
アイドルやグループの内訳が見えそうで興味深い。
また、推薦している人を見ると内容も悪くないようだ。
ただ、たぶん読まない、時間がない。
いつから小説を読む時間がなくなってしまったんだろう。かなしい。
View this post on Instagram

@good3san3がシェアした投稿


名無しさん

YOSHIKIさんも高校の先輩として応援してくれていますしね、いろいろモッテル人なのだと思います。小説家はアイドルより息が長く活動できるから、ここでファンを掴んでおくのはかなりお利口かも。
名無しさん
内容が良くて売れたのか、アイドルだから売れたのか
名無しさん
コツコツ頑張って書いていたので、評価されてよかったですね。
若い方が頑張ってることに、感服します。
_______
アイドルには全く興味がない俺がnhkの番組で彼女を知り本を買ってみた。
才能があるかどうかは俺なんかには分からんし出版社も採算狙いな面も否定出来んだろうが、少なくとも本が好きな気持ちは伝わってきた。
名無しさん
小説なんてもう何年も読んでない、いわゆる『活字離れ』の一人だけど
一日で読み切ってしまった。
物理的に短かったということではなく、読んでて自分で止められなかった。
自分がアイドルになるまでの経緯と重ねてる部分も少なからずあるはずだし
SHOWROOMの配信で語ってた思いとかも含めて読むと
単なる新人作家のデビュー作って見過ごせない小説だったな。
2作目、3作目と期待しちゃうのは酷かもしれないけど
この1冊だけ見れば十分面白かった。
名無しさん
13万部も売れるって凄いなと思う。
同時に、本当に本人が書いた本なのだろうか、とも思う
名無しさん
おめでとうございます。
まだ読んでないけど、売れて良かったね。
もちろんファンは買うけど、
中身が良くなかったら売れないよ。
いろいろと言われるけど、まいやんや
飛鳥みたいに物凄く人気があるわけではないので
本人以外のファンは簡単には買わないと思う。
その中で売れたのは、本が良かったからなんじゃないかな。
わたしはファンではないので
ブックオフにあれば買ってみます。
名無しさん
ダ・ヴィンチに一昨年ぐらいに掲載していた短編がそこそこ面白かった記憶があるが、デビュー作がこの部数は凄いね。
さすがにファンだけで、これだけの部数にはならないだろうから、なんがしら光るものはあるのだろう。
名無しさん
読ませて頂きました。
好みはあると思いますが、私は
すんなりと読めました。
次回作で本当の力量が判るでしょうね。
頑張ってください。
写真集もそうだけど騒ぎ過ぎで、オタクの買い占めで有る事は、わかりきって居るのだから、少し様子を見てからの方が良いのでは?
良い作品で有ればオタク外の人達にも売れる訳だから...もう少ししてからの発表の方が実績感が有るのでは?
只、沢山持っていても金にはならないと思うが・・・
名無しさん
彼女がこれを書き上げるためにツアー先にも
パソコンというかを持っていって時間ないのに
一生懸命やっていたのは聞いています。
だけど。。。
中身見てない人が言うのも失礼とは思いますが
「高山一実が書いた」というバックがあっての
この結果とも否定しきれないかなと。
でも湊さんが絶賛してるのなら本物かな。
Abs.
彼女の写真集、乃木坂の中では伸び悩んだことを考えると、この小説は明らかに中身を評価されてのもの。湊さんの帯の文章凄くいいですね。
名無しさん
読んでいないけど、本当に自分で書いたのなら凄いことだと思う。
名無しさん
読ませて頂きました︎
小説は人を選ぶから好みも分かれると思いますが、素直に面白かったです
ただ、このクオリティで2作3作続けるかはこの方の才能次第だと思います
名無しさん
5万部から8万部はファンが買ってるだろうけど、残りは一般読者ということを考えれば大したもんだね。
デビュー作10万部超えれば、次回作も確約されるわけだし、アイドルの肩書が無くても売れれば、将来も作家の道が開ける。
名無しさん
数年前に彼女が書いた短編小説を読んだ記憶が有るが、中学生が書いたような文章だった。
今回、評価が高く売上げもあるみたいなので前作よりも遥かに成長しているのかなぁと思う。
私は購入はしませんが、
ko
乃木坂の中ではいじられキャラだがMCも出来る、小説は売れる、場の雰囲気を明るくできる意外と万能キャラなんやね。
なーちゃんより世渡りできそうな気がする
名無しさん
最初から各書店に何部回すと決めてわざと細かく増刷すればいいだけ。KADOKAWAもそんくらいの力持ってるでしょ。
名無しさん
バラエティでも感がよく、才能豊かな人だと思う。
なにより人が良さそうなのがにじみ出ている
これからも応援したい
名無しさん
世間で評価が高かった又吉の火花も、正直面白いとは思わなかった。
芸能人の作品は自身の職業に基づくものが多く、本当の創作でないのがイマイチ。
名無しさん
これは推薦コメントなのかね。
なんにせよファンは買う。
書店で推されれば、
ジャンルを選ばない本好きなら興味はわく。
こういうふうに話題に上れば、
あまり本を読まない人でも面倒じゃなければ読んでみようと思う。
なのでそこそこ売れるよね。
私のように読書自体が億劫に感じる人間は論外。
名無しさん
マルチな才能だね。
アイドルの内にこう言う能力が開花すると活動の幅が広がる。
年末にあったYOSHIKIの宣伝も良かったかもね。
そう言う所に顔を出せるのもこの子の才能だ。
名無しさん
写真集が2万台の売り上げである事を考えると、今回の売り上げは、彼女のファンだけの大量買いでは説明がしにくい。一般層も一定数購入してると考える方が妥当。
名無しさん
youは何しにで知りましたがとっても良い子だなと思った自分でやるふにゃふにゃしたアイドルと違って好感が持てたよ本も読んでみたいわこの子のならね
名無しさん
読んではいないけど、どんなかたちであれ本一冊を書き上げるだけでも凄い才能。
伊代ちゃんみたいに「まだ読んでないから内容わからない」なんてことになったら笑いの才能も凄いけど。
ぴのこ
高山さんはいつもニコニコして感じいい
頑張ってください
名無しさん
セカンドキャリアに向けてコツコツと努力する姿は美しい。妬みやひがみもあるだろうが、他のメンバーも単なる元乃木坂、元欅坂、元AKBで終わるのでなく自分の個性を磨いてみては?
ブロンズ王国
本当に面白いのかただ人気グループのメンバーだから売れてるのか、その辺が微妙
名無しさん
手にとって、数ページ読んでみて中に入っていけるようなら買ってみたいと思っているんですが、私の生活圏の書店では
どこにも売っていなくて驚いています。
名無しさん
グループの仕事の合間に、コツコツと書き続けた小説。
おもしろかったです。
多くの人に読んでほしいですね。
名無しさん
本もいいけどルックスがかなり好みです。
View this post on Instagram

@kazumiiiiin_sakaがシェアした投稿


名無しさん

普段本は読まないが、読んでみたいと思う
m
相変わらずアンチが湧いてるな。
ネームバリューがあるのは認める。
でもそれを差し引いても写真集とは違い、活字だらけの小説はいくらファンだからってそんなには買わない。
自分には無い才能が彼女にはある。
それだけで十分賞賛されてしかるべきでしょう。
「あなたに小説が書ける?」
って聞かれたらなんて答えますか?
おてぃん
有吉紳助の時も上手いこと対応していた
これから色々な才能を見せてくれるかもね
名無しさん
異例というならとりあえず本屋大賞ノミネート後に話題にして欲しい。
乃木坂46だからといって中身を全く見る気もなく写真集を買うやつはほぼいないけど小説ならあり得る。
小説だと売れた=優れた本ではないからね。
名無しさん
あれだけ人数いれば、いろんな才能持った子がいても不思議ではない。
GET GO !!!!
文才があるというのはいいことです。
気になるのは昔は芸能人出筆といっても何%が本人の文か?というのがあったことですね。
このところはそんなインチキは聞きませんね。どうなのかな?
芸能会社や出版社は儲けられればそれでよいというのだからな。まあ、儲けないと経営は成り立たないわけで、今の社会の特徴。
tamai
売れてるという記事より面白いという記事の方が信憑性がある。
名無しさん
ファンなら宣伝しなくても買うよ。
本当に面白いなら、これから話題になるでしょう。
名無しさん
ゴーストでない限り、小説を書くって内容はどうあれすごいことです。
名無しさん
乃木坂パワーを感じるね。
既存の小説も表紙を乃木坂に変えたら売れたらしいし。
ただ湊さんが推薦するなら図書館ででも探して読んでみるか。
名無しさん
まさに乃木坂バブルですね
売れるうちにたくさん売り出しておきたいでしょうね
kenshu
前に乃木坂46時間テレビの企画で、乃木坂の曲の人気ランキングを紹介してた際、『ここにいる理由』という曲のMV撮影中の写真の中に心霊写真が有ったとの話題でメンバーがざわついていたところ、MCを担当していたかずみんが、『そう考えるとタイトルも怖いね。ここにいる理由って…。』と、ボソッと呟いた事で一同騒然となった。曲のタイトルと心霊現象が結びついていた事をメンバーの誰もが気が付かなかった中、かずみんだけが鋭い感性でオチに持っていった。生ちゃんに『怖いこと言わないでよ〜』と言われて『ゴメン、ゴメン』と謝っていたけど、かずみんのバラエティ勘は流石だと思いました。
njivl7inmwm1nminuilr
乃木坂ファンは、公式サイトが20万人越えてるらしいのでライト層含めるとおそらく50万人はいるでしょう
書籍やCDも売れない時代、援護射撃がこれだけあればどの分野でもランキングに入れる
純粋な評価とは違うことを念頭に入れないと
名無しさん
良く分かんないけど実売率が100%超えるってどういうこと?何も無いのに売れた?予約ではないよね実売なんだから
名無しさん
いいお値段するので
文庫になったら買って読んでみたいと思います。。。
名無しさん
なぜこういうの電子書籍にしないんだろ?
読みたいと思ったときに手に入らないと、興味が薄れてしまう。
名無しさん
単純に高山さんの小説を読みたい人が多いんだろうな
話題になることは良いこと
名無しさん
小説を乃木坂で映画化すればさらに相乗効果。
名無しさん
AKBに関しては、ファンの人達が一人ですごく沢山購入してそうだと、常に勘ぐってしまうのは私だけでしょうか…?
もし本当に面白かったのなら可哀想な面でもある。
背中の跡
次回作で分かるとかコメント多いけど、言いたいだけじゃん。ちゃんと読んだんなら、この小説のコメントしたら。ゴーストじゃないのは他のメンバーとかのコメント見れば分かるよ。色んな場所で頑張って書いてるの見てるから。
名無しさん
自作があるならそれが売れるかどうかで才能があるかある程度分かるかも?ご祝儀売り上げかまだ分からない。
名無しさん
正体を隠して発行された場合、どうなってたかも気になるところですが……。
時間の空いた芸能人ではなく、物凄く忙しいお仕事や、レッスンをしながら、執筆や編集さんとの打ち合わせなど、ちゃんと休めたのか心配です。
電子書籍が増えるなか、紙媒体での大量増刷は凄いです。
名無しさん
頑張ってますね。
名無しさん
アイドルの活動、テレビにも出て、小説も書くなんて凄すぎる。親近感で惹き付けるタイプの人かと思ってましたが、やはり第一線で活躍する人は凡人じゃないですね。
(҉´҉・҉ω҉・҉`҉)
公共放送で障害者差別発言をした事は
記事にならないのに
小説の販売数は記事になる
何か見えない力が働いているのか?
忖度なのか?
名無しさん
乃木坂46と言うネームバリューが無ければ、全く売れなかっただろうね
アイドルならアイドルらしいことをすればいいのに、落ちぶれた芸人みたいなことをするから、叩かれるんだよ
名無しさん
タレントが本を出すたびに松本伊代がよぎる。
松本伊代の罪は重いと思う。
名無しさん
ファンはよく読もう。湊さんは内容については褒めてない!
名無しさん
影武者がいない事を願う
名無しさん
女は愛嬌ってすごく感じる女性です。
頑張って欲しい!
View this post on Instagram

@__nh46hn__がシェアした投稿


名無しさん

乃木坂では白石麻衣さんが好きですが、今度買ってみようと思います
jin
10万レベルならヲタが複数買いしたのだろう。読みたい人はブックオフで買えば良いと思います。
名無しさん
高校の先輩のYOSHIKIさんの効果もかなりあるのでは?
ahonomics
コメント上位に来ているのがこの人(の成り立ち)を知っている事が前提なので、
アンチとかじゃなく全くの新規が読んで楽しめるものかが分からない。
こういうのを見ていつも思うのは
文筆活動なんていつでもペンネームが使えるんだから
まずは無名でやってみてはと思うのだけど。
アンチでもないしただの個人的感想ですが。
名無しさん
どうせ中身もない小説とも言えない内容なんだろうがファンが買ってるんだろうね。書店にいけばもっと読むべき書物がたくさんあるはずなのに。
名無しさん
乃木坂の活動しながら執筆してたわけでしょ。
それだけでも凄い事だと思う。
mochan2015
彼女は司会力も高いので、指原さん並のコメント力もあると思う。
名無しさん
本当の評価が下るのは2冊目以降。
ghi*
アイドルを志した動機もよい。
名無しさん
君は才能ある。読んでないけど。
名無しさん
人類史上初の月の裏に着陸したロケットを造ったのもこの軍団のコだよね
ニュートリノを発見してノーベル賞に輝いたコもこの軍団所属だよね
名無しさん
グループの看板を使った小説執筆
こんなのが罷り通ってりゃ本当に頑張ってる人が評価されないよなぁ
現在JavaScriptが無効
写真集があまり売れなかったのを取り返したな。
名無しさん
自分の写真集より売れてしまった事実
名無しさん
文章力のある人間はアイドルだからとか関係ない個々の能力の賜物
名無しさん
羽田圭介さんが推していたので読んでみました。
とても面白かったですよ。読んでよかったと思える一冊でした。
名無しさん
芸能人書籍の重要な点は「2作目以降が売れるか」だからね。デビュー作以降沈む芸能人が山のようにいた。
そこで本当の実力が分かる。
名無しさん
これがなかなか良かった
名無しさん
文才があるとは、知らなかった。
頭は良い人で、空気は読める子だと思ったけど、びっくり。
名無しさん
本当に書いてたらすごいですね!
Akasatana
2年連続口パクで批判殺到してのレコ大受賞した乃木坂のメンバーがデビュー小説を発売して売り上げが凄くなっているな!
名無しさん
高山が後輩を見ているときの顔ってすごく美人に見える。
名無しさん
文才なのか、口で言った妄想ストーリーを編集者が文字に起こしてくれて形になったのか、後者のような気がする。
安浦吉之助
自身のきっかけではないのかな?
読んでいないから、分からないけど。
名無しさん
乃木坂46って、ちょっとしたブーム、そのフアンは、応援する意味で、読む、読まない、その内容に、感動、興味すらないまま、ただの購入者、まるで、CDの購入方法と、物の考え方が同じ、作品の価値には、疑問だね
名無しさん
写真集も売れてほしい
名無しさん
かなり優秀じゃないと安房高に合格出来ない
名無しさん
自身の写真集より売れているってことは、
ガチで面白いのかな。
乃木坂ファン以外が、何かしら、評価している証拠なんだろう。
購入を検討していた身としては、
大きな後押しになりました。
あとは、品薄と言われている現物を見つけられるかどうか。
夏日瀬石
無名の小説家志望と比べたら相当に有利。ずるい。
それに、原型をとどめないほど校閲やら編集の手が加わったことだろう。
ggg
どんな方か知りませんが、このかたに10万人の熱烈なファンの方々がいるとは、考えづらいので、実力ではないでしょうか?

 

ではなー