女子マラソンの元日本代表、原裕美子被告は
2018年2月、太田市のスーパーで380円相当の菓子を万引き。

 

 

 

2017年7月にも
栃木県足利市のコンビニで万引きをして執行猶予中での犯行に
当時の世間を騒がせた。

 

 

 

その原裕美子被告だが
2018年6月8日の第2回公判で被告人質問が行われた。

 

 

 

今回は
被告人質問で告白した
当時の事件状況などについて書いていきます。

 

 

原裕美子マラソン女王の告白

 

 

 

 

原裕美子マラソン女王が告白した摂食障害を発症した時の壮絶な体験

 

原さんは、高校卒業後、実業団チームに入った。
監督からは、減量を命じられ、数値目標も課された。

実際、当時の原さんは、常に食べ物のことで頭がいっぱいだったようだ。
被告人質問で、こう語った。

「いつも『食べたい、食べたい』という欲求があり、それに負けて『一口だけ』と思ってクッキーを食べたら、あまりにおいしくて止まらなくなり、大袋全部食べてしまって、それでも足りなくて……。それから過食が始まってしまいました」

「でも、そのままでは体重が増えてしまい、翌朝、監督に怒鳴られ、怒られて、いやな1日になってしまう。なので、夜中に起きてバイクをこいだり、サウナに入ったりするようになりました」

なんとか食べた物のカロリーを消費しようと涙ぐましい努力が続いた。そのうち、食べたものを吐き出すようになった。吐いてしまえば、その分のカロリーは食べなかったも同然。減量も、順調に進んだ。しかも、食べるのをがまんしなくて済む。実業団チームに入った年の12月、まだ18歳の頃に、彼女は食べては吐くのをくり返す摂食障害になっていた。

引用:https://news.yahoo.co.jp/byline/egawashoko/20180608-00086220/

 

 

さらに

 

 

「体重制限は、他のどのチームでもやっていないくらい厳しい、特に私1人に対してだけ厳しいものでした。食事も監督から『これを食べろ』『これは食べるな』と指示され、1日何回も体重測定があり、水も飲んだ分増えると思うと飲めずにいる状態でした」

引用:https://news.yahoo.co.jp/byline/egawashoko/20180608-00086220/

 

 

厳しい体重制限を強いられた選手時代に摂食障害を発症し
引退後も「食べては吐いていた」と話しました。

 

 

 

そして、まもなく初めての万引をする。合宿中、原さんが買い食いをしないよう、監督にお財布を取り上げられていた。それで、お腹は空く。食べ物が欲しい一心で、お菓子、ジュース、パンなどをとった。すべて、飲食して、吐いた。

お金を持っていても万引をしたことがある。夜になると、こっそり寮を抜け出して、食糧を大量に買い込んだ。食べ吐きのためという後ろめたさもあったのだろう、その量があまりに多いことに、レジの店員が奇異な目で自分を見ているように感じ、視線を避けたくて万引してしまった。

2012年の夏、初めて警察に突き出された。現役を引退しても、摂食障害は続いた。強いストレスを感じると、食べ吐きや万引きの衝動も強くなる。

「食べて吐く行為と、(物を)とることに逃げていました。その間は、辛いことを忘れられるので……」

引用:https://news.yahoo.co.jp/byline/egawashoko/20180608-00086220/

 

 

その後裁判中に
専門病院に入院して治療を受け
万引きの衝動はなくなっていると感じていたそうだ。

 

しかし、2018年1月に
新聞のネット記事の中で自分のことに触れられているのを
たまたま目にした。

 

「常に誰かに見られているような気がした。怖くて戻せなかった」などと
語っている。

 

 

 

原裕美子マラソン女王が告白した事件当時の状況

 

お菓子をとった瞬間は、「目の前が、雲がかかるように白くなって、視角が狭くなった」という以外よく覚えていない、という。

カゴが体に触れた時、がさっという音がしてハッとし、お菓子をカゴに入れて
精算しなければと思ったが、周囲の人がみな自分のことを見ているようで
その実行するタイミングをはかりかねていた、と説明する。

防犯カメラによれば、その時間は約15分。その間、そこにいる人たちが
口々に「原裕美子よ」「万引きした人ね」と言っているように聞こえた。

本当にそう言われたのか、彼女の頭の中だけで響いたのかは、分からない。
そこへ、店内の私服警備員の女性が声をかけ、事務所に連行した。

引用:https://news.yahoo.co.jp/byline/egawashoko/20180608-00086220/

 

 

と、2018年2月の事件当時の状況を告白した。

 

原裕美子マラソン女王が告白した事件当時の状況にネットの声

名無しさん
悪いことと分かってて繰り返してしまうのは完全に病気。切ないニュース。
名無しさん
ウチの近所のベルクでやりおったんやね、この人
名無しさん
ちょっと苦しい言い訳のような…
厳しい環境が耐えられないなら万引きするより、
マラソン辞める方がマシだと思う。
名無しさん
苦しい境遇にある人はたくさんいるけど、犯罪に走る人と走らない人がいる。あまり情状酌量の材料になるものでもないと思うけど。
名無しさん
完全に病気。治療が必要。
名無しさん
だからって万引きして良い理由にはならない
普通に買えば良くない?
名無しさん
小さいときの生活環境、親からの影響、本人の性格などが重なって、うつなどの精神疾患を発症して、その後の生活環境で摂食障害を患い、クレプトマニア(窃盗症)の症状が出たんだろうね。
摂食障害の症状として、食に異常なこだわりを持ったり、大食したり、絶食したり、食べ物を盗んだりと人によって、症状は様々でしょう。
風邪だって、熱でたり、頭痛でたり、腹痛になったり、倦怠感がでたり、人によって違ったりするでしょう。
すみません。私も専門家ではないので、正しくはないですが、身近な人が病気を抱えてるので、自分なりに勉強したり、医者に聞いたりしたことを書いています。
もちろん、お店にとっては損害が起きることなので、許せるものではないことも承知です。
ただ、本人も病気を治したく、治療を受けているはずですし、寛解するまでは長い年月がかかると言われているので、必要以上に周りが騒いでほしくないと思いました。
名無しさん
情状酌量狙いの言い訳というコメントが多いけど、まあわからないのも無理はないけど的外れです。貧乏以外で万引きする人はほとんど心の病気なのです。この人はまさにその典型で、悪い悪くないの問題じゃなく適切な治療を受けさせなければ、どんなに反省していても、またどんなに厳罰を与えても、また同じことを繰り返します。
YareYare…
大好きな陸上、マラソンが彼女を苦しめた記録を作らないと選手として価値がない職業陸上に限らず、スポーツ選手は寿命が短い引退後の生活の方が長い期待されちやほやされて社会人としては欠陥がある人も多い第二の人生は大変だ彼女は選手じゃなく、楽しく走っていれば…やった罪は消えないが、精神的治療を受け第二の人生を謳歌して欲しい
名無しさん
きっかけはその通りなんだろう。
だけどこのひと、万引きという行為自体がいつしか目的になってしまっているのではないか。
もう今は自由に買って食べることができるのにあえて万引き行為をしたんでしょ。
罪の償いと並行に継続的な心の病のケアが必要だと思う。
名無しさん
確かに彼女が苦しい境遇を語ったところでなんの理由にもならない。
ただ彼女がそれでも這い上がって走ることを止めたくないならそれは他人が関知すべきことじゃない。
罪を全部受けて生きて行くしかない。
csj
しっかり治療をうけて治してほしい。
ご両親も心配だろうから。
名無しさん
摂食障害は立派な病気だが、前回捕まったあと一人では買い物に行かないなどの対策を取らなかった被告には、今後も再犯のおそれがある。心神耗弱が認められれば減刑にはなるが、それが再犯を防ぐ要因にはならないし、受刑させたほうがいい。
名無しさん
二度あることは三度ある
名無しさん
病気は演技許してはいけないと思います。
名無しさん
この人は治療した方が良い。
うさぎさん
心身衰弱とやらでお咎めなしにしてはいけない
nigohsamg
完全に精神病。もう元には戻れないだろう。
名無しさん
彼女の犯した罪は擁護できないが、日本を代表して世界の強豪と競った選手の現役引退後の受け皿が無い(特に女子)事も問題点のひとつ。
名無しさん
立ち直って下さい。
a_a
きっと辛かったのかと思うが、そこまで追い詰められる前に良い環境の実業団に移る事はできなかったのかな。
B
逃げること、逃げていいことをしらなかったんでしょうね。足が早い、それだけで招かれ、練習させられ、結果につなげさせられ。
自分でコントロールがきかなくなっちゃったのかな。メンタルは非常に大事ですね。
名無しさん

万引きした品物は、化粧品や菓子パンとの事ですが、万引きに悩む お店の事を考えれば、「許してやれ」とは言えない出来事、更に裁判になったのは、悪質だからでしょうか?

逮捕され、地位も名誉も信用も失った彼女が、有名人であれば尚更のこと、これからいばらの道が待ち構えていますが、是非立ち直ってほしいものです
理解してくれる良き伴侶を見つけて、是非立ち直って下さい、私は、良き伴侶によって立ち直った例を知っています。
頑張れ、貴方ならできる


名無しさん
昔のスポーツやってたら分かると思うけど、日大じゃないけど選手を精神的に追い込むってのが普通に行われていた。有望な選手がボロボロになって辞めていくなんてざらにあったし。高校のとき負けたら下の毛坊主って本当にあったんだから。普通にメンタルやられるよ。
名無しさん
接触障害や無理な減量と、万引きには因果関係が認められている。
その方もそうだろう。
覚醒剤と同じで自分ではコントロールできない。
罪を償っても、またやってしまうだろう。
(ΦωΦ)
かわいそうに。
飢餓状態で生存するための本能によるものだったんだろう。
食への異常な執着は治すの大変なんだろうね。
摂食障害に陥るアスリートが多いけど、そこまでの制限って本当に必要なのかな?
激しい運動した体を回復させるには、相応の栄養が必要なはず。
きちんと管理していると主張するのだろうが、このような異常な精神状態になっていることが、生体にとって不十分なことを証明している。
名無しさん
本人のコメントばかりを取り上げない方がいいけど、摂食障害は間違いなく心の病気だし治療するチャンスがあったかは不明です。
人間追い込まれると体が要求することに逆らえないのでしょうか?
裁判の行く末が気になります
顔シミジョニー
結婚詐欺が引き金とか言われてたのに、全然
違うやん。別れた彼氏災難やったな。
名無しさん
努力の上に成功があると信じたい。過酷なトレーニングで必ず勝者になるとは限らないが、彼女の努力を自ら無駄にせず、前向きに次にチャレンジして欲しい。まだまだ、様々な次のチャレンジがあるさ!
名無しさん
許される行為ではないけど判る様な気はする。有名・有力なスポーツ選手とは言え、中には実力を上げるためには想像を絶する練習や過酷な鍛錬を要求される事もあると思う。ま、漫画を引き合いに出しては笑われるかもしれないが、あしたのジョーの力石徹の減量などは判り易い例かも知れない。欲求が理性を完全に超えてしまう事が起こる事もあるのだろう。いずれにせよ、捕まった事も含め一旦良い方に捕らえてマラソンという呪縛から自分を解き放ってあげても良いのではと思う。その後どうしても走りたければ今とは別な形でマラソン復帰という道もまだあるかとは思う。
ilovejapan
たった380円の万引きで前科者。哀れ。。
かたや安倍晋三は130兆円もの血税を海外にばらまき、その5%をリベートとして受け取る。
モリカケ疑獄の張本人であるにも関わらず、何の罪にも問われず権力の座に居続ける。
世の中、理不尽だ。
印度のドン・ジョバンニ
2年前だったかな?
30回記念の北海道マラソンにアンバサダーとしてこの人が参加してて、コース最後の赤れんが庁舎の辺りでこの人が立ってて、にこやかにハイタッチしてたな。
なんでこんなことになってしまったのか。
心が痛い。
名無しさん
万引きしていいわけがない。みんな知っている。でも、この選手ほど、追い込まれた経験はあまりない。だから、なかなか批判はできない。
名無しさん
同情しますけどね真面目な方ですよ多分
名無しさん
罪は罪。だけど、更生のチャンスでもある。
窃盗症の再現みたけど、
なかなか辛そうだった。
いつか勝利を、勝ち取ってほしい。
名無しさん
万引きした人の言い訳はテレビでもよく見るが開き直るか同情を買う様な生い立ちなどを語る2種類がある。生い立ちや家庭環境がどうであろうと万引きが犯罪であり、実行するにはそれなりに計画性が必要なので言い訳も既に用意されていると思える。買い食いをしないように財布を取り上げられて万引きをするのは子供のする様な行為に見えるしそういう自由を規制するのは指導の行き過ぎもあるように見える。
選手も指導者も互いに大人なので自分の欲求などを話して買い食いを禁止するのではなく報告させて食べた量に応じた練習メニューを調整する方が万引きして問題にならなかったのではと思うと報連相が大事。
名無しさん
どこかのアメフト部じゃないけど、監督には逆らえず、マインドコントロール状態になってしまう。
名無しさん
この人が苦しい思いをして、辛かったのはわかります。
しかし、被害にあった側からすれば、たまったもんじゃない。
名無しさん
犯罪を犯してまで続ける
マラソンの意味意義はない。
小学生の頃からとは・・。
もしかしたら育った環境に何かしらの
問題があったのかと勘ぐってしまいます。
ちゃんと、心の先生に相談して
これからの人生罪を猛省し
罪を犯さない人生を送っていただきたいです。
苦しいマラソンの練習を頑張ってきたのですからその強さをこれからは
罪を犯さないという意思の強さに変えて。
名無しさん
万引きマラソンの女王かと思った。
名無しさん
ここにも、残念な悲しい大人がいるね。せっかくここまで走って来たのにね。罪は罪で、償わなければいけないけどね!何でもかんでも、日大の問題と比較するのはおかしいけれど、本当に良心の呵責があるのなら、自分自信の問題としっかり向き合って、やった事を認めて心から反省して、これからの人生や時間をそれに費やして欲しいと思う。
名無しさん
ここにも、残念な悲しい大人がいるね。せっかくここまで走って来たのにね。罪は罪で、償わなければいけないけどね!何でもかんでも、日大の問題と比較するのはおかしいけれど、本当に良心の呵責があるのなら、自分自信の問題としっかり向き合って、やった事を認めて心から反省して、これからの人生や時間をそれに費やして欲しいと思う。
頭から水漏れ
実業団ならメンタルトレーナーはいなかったのかな?
yrtsyk@
まぁ、本人曰くいろんな理由があるかも知れないが、泥棒は泥棒。
名無しさん
接触障害の人が万引をやめられないケースが多い。これは病気なので専門医で治療するしかない。覚せい剤と同じように再犯率が高く完治は難しいが頑張ってほしい。
名無しさん
>選手時代を「常に空腹、のどの渇きを感じていた」
これって、普通に考えてトレーニング方法として誤りだと思う。こんな事をしているコーチなんてアホに決まってるのに何でついていったのか?まあ所属先がそんなに簡単に見つからないとかいう問題はあるのだろうが、実力があればいくらでもオファーはあったはず…。結局、この人はそこまでの実力でしかなかったのに、無理に実業団にしがみつき、万引きしたのをトレーニングのせいにしているだけだと思う。
名無しさん
それはつらい過去でしたね。で、今回万引きした理由は?
って言われそう。
ほんで
執行猶予中なんだから実刑確定かな。
仮に今回また執行猶予付いたら今度やった時の実刑かなり長くなるけどね。
中々ダブル執行猶予はないと思うけど。
名無しさん
理由になってないような。
所持金がほとんどなくて、万引きして、捕まった。というのが当時の報道だったが。
そちらのほうが説得力ある。
アスリートって一線を退くと、収入が高額の人と低所得者になる人の両極端らしいし。
名無しさん
言い訳とも取れるが
真実なら、
指導方法に誤りが有った事になる。
現在どのような指導が行われているか知らないが
相変わらず、前時代的な精神論だったりしたら
指導者にも問題有り
名無しさん
原さん好きな選手だったのでがっかり
正直、病気そうだからまたやるんだろうな
なんとか盗癖治して社会復帰して欲しい
・・・
選手時代にそうだったとしても、それが引退後にやったことの理由にはならないな。
だが精神を病んでいるのは確かだろう。情状酌量の余地はあるね。
名無しさん
元選手も苦しかったのかもしれないが、盗まれたお店はもっと苦しかったと思うよ。万引きを自分で制御できない常習者については、店側に常習者リストを回す等して、何の罪もない店を保護する必要があるように思う。
名無しさん
オマーンの
国際女子マラソンなら
出場出来ると思う。

名無しさん
体重40㎏、毎日20㎞走っても800キロカロリー。代謝も有るけど、食わなきゃ痩せるが食い過ぎると太る。
夜中のラーメン屋大盛りでアウト。
監督財布取り上げる。
腹減ってるのに練習。
引退して万引き。
普通の人は痩せるけど、この人はそうでもないんだなぁ。
余程空腹が怖いのだろう。
万引きしてでも食料確保。
病んでいるなぁ。
可愛そう。
名無しさん
それは、言い訳に過ぎないのでは?自分も経済的に困窮していた時に水飲んでしのいだ事もありましたよ、万引きなんて考えもしなかったそれはなぜか、陳列されている商品は信じられない程の人が携わっているからです、その製造行程や流通過程を知ればそんな、万引きなんて絶対に出来ませんよ、結局はご自分の事しか考えられない人なんですね。
名無しさん
辛いね。
コーチの指導方法や選手への接し方に問題があるね。こんなににも追い詰める様な指導は間違ってる。
マスコミの皆さん、この指導者の指導方法を検証してみてはどうだろうか?
名無しさん
選手時代の厳し制限以前に小学生から万引きに手を染めるとは、親に問題があったとしか思えない。だからと言って万引きしていい理由にはならないが。
名無しさん
天性の才能がありながら、勿体ない。
ランニングは是非、継続して欲しいです。
名無しさん
お涙頂戴な話になってるけど、子供の頃に万引きされたお店は立派な被害者ですよ。
もしかしたら繰り返し万引きされてお店が潰れたかもしれない。
マラソン頑張りすぎて、摂食障害なんて何の言い訳にもならない。
名無しさん
批判することは簡単だが、ハードなスポーツについて、
改めてその是非を検討して見ることが必要ではないか?
女性の場合は、出産が出来なくなるようなケースがある
と言われている。
マラソンなんて、命を削るようなスポーツなので遣る事
に意味があるのか疑問である。
問題は、競技の本番だけでなく「過度な練習」にあろう。
名無しさん
どんなに貧しくても盗みなど働かない人もいる。万引きというネーミングが軽すぎます。窃盗というべき。万引きでつぶれる店も多いと聞く。厚情の余地はない。
名無しさん
ランナーの苦しさ、辛さ、重圧。
それを一般人に訴えたところで、きっと理解してもらえないですよ。
長距離ランナーはすべてドM。
女子の場合は乗り越えなければならない苦境を本当は乗り越えていないのに、別のなにかで支えられて乗り越えられたかに見える選手がいますよ。
たとえば男性の存在とかですけど。
この選手もそうなのかしら。
だとしたら、その男性との関係が終わってしまうとこのような結果になることは納得いきますね。
名無しさん
私の感覚では理由にならないと思います。私も学生時代は周囲の生活水準よりかなりひもじい生活をしていましたが、万引きなど思いつきもしなかった。結局は本人の素養の問題と思います。戦時体制下等なら話は変わりますが。
名無しさん
自分だけというのはないと思う。
名無しさん
自分だけ厳しい制限があったとか、財布を取り上げられていたということが事実なら問題だろうが、それだけ信用されていなかったと告白したようなものでは?
名無しさん
誰しも自分ではどうにもならないことがあります。本人は死にたい程辛いものです。万引きは悪いことですが、この人を批判する人は人生の底を見ていない人ですね。
名無しさん
マラソン辞めて普通に働けば良い。
名無しさん
そんな話して情状酌量ってか?
部活などで水を飲めない世代はたくさんいるし
監督だけならまだまし。先輩もいるし甘ったれるな。
自分を押さえられないだけ。感情のまま。またやるよ。
名無しさん
走って逃げられたら追いつけないだろうなぁ
(-.-)y-~
このケースの事案て、スゴく多い。スーパーやコンビニ全店であると言っても言い過ぎではない。
万引き犯もスゴく多い。この様な理由の。
有名選手が犯してしまった事によって、報道され、多くの人が知って考えるキッカケになり、ほんの少しでも「被害者」も「加害者」にも良い方向に向かえば。
名無しさん
無い無い。
マラソン選手はむしろ「どうやって食べるか?」の世界だから。
練習による消費カロリーが多すぎるので食事制限なんて
必要ないどころかやらない。もし食事制限をやるとしたら、
怪我したり本人が練習する気がなくて走らない場合に限られる。
結局、それが理由だ。
選手としても人間としても駄目になっていったのは自分自身のせいだ。
名無しさん
だから万引きって…
堂々と買えばいいと思うけど、そうならなかったのが問題。
_
名無しさん
そう言われても、「大変でしたね、今回の事はしょうがないですね」とはならないでしょう。
万引き、辞めてくださいね。
名無しさん
ごめんね。どMじゃないとアスリートは無理だよね。人生頑張ってね
多分、それが普通の人間の思いだと思います
名無しさん
治療して治してご自分と向き合ってくださいね。罪は罪です。財布を取り上げられるとか嫌でしたね。
加療して静養する事で良くなります。
人生何度でもその気になればやり直せます。もうお腹いっぱい食べていいんです。
名無しさん
窃盗をしていいと本人は思ってはいないと思うが、なんの為に実業団で走ってるかが本人にはわかっていない。でも、子供の頃から、やっていたようなので根本的に精神を叩き直さなくてはこの人の未来はない!
従五位下河内守
これは正論では理解されない特有の難しい問題。窃盗は裁かれるべき内容なのだが選手の暗い部分もしっかりしたケアが必要
名無しさん
ま、なんぼかの情状判断がされるだろうな。
執行猶予は確実だから病気を治すべく自ら入院したらいいんじゃないかな。
実刑になったらそういう治療は一切行われないから、
この人の場合は執行猶予をつけてあげる方が再犯防止になる。
治るかどうかは分からないけど。
名無しさん
いやいや、あかんでしょ。
いってる意味が分からないです。
名無しさん
マラソン女王なら
走って逃げればいい
Haruko
どのような理由があっても万引きはいけない事ですが、
万引き家族というような映画が有名な賞を取る時代です、
マラソンランナーが万引きをする事も安倍一強政権が
悪いのでしょうね。
名無しさん
小学生で万引きして、大人になって初めて万引きしたって記事、おかしくない?
名無しさん
生まれ持った精神の弱さがあるんだろうね。
宮川泰介の悪質タックルも、試合に出たいその一心で
相手の人生が終りかねない身勝手卑劣な事をしてしまった。
この人は
元々のクセというか心の病気かも知れないけど
過酷なスポーツを辞める勇気もなくやってたんだろうね
宮川泰介も「大学に入ってからは、楽しく出来なかった」
と言っていた
でも辞めるに辞められなかった
辞める勇気は難しいんだね
名無しさん
それでもダメ。
名無しさん
若い時は、かわいかった印象です。
今も変わらないのかなぁ?
名無しさん
この人プロだったんだよね…所属していない選手でプロより速い人、ゴロゴロいますし、この人より速い人もたくさんいますよ。
自分のこと知らなさすぎる。
名無しさん
今は現役の選手じゃないんだから体重制限もされていないし、財布も取り上げられてないんじゃないの?
名無しさん
体重制限してるのに万引きして食ったら意味ないでしょう。
食事制限が、嫌なら選手引退すればいいだけじゃないの?
名無しさん
アベノミクス物価上昇いいことなんてない。
名無しさん
ほぼ確実に摂食障害→万引きなんだろうな。
万引きは絶対にしては行けないことだけど摂食障害絡みだと必要なのは治療だね…
しっかり罪を償って治療もして、長い年月がかかると思うけど心も体も元気になりますように。
名無しさん
子供じゃないんやし、どんな理由であれ、あかんやろ
もろい人なんやろな
ksd
摂食障害になるようなら、その競技に向いてないってこと。
名無しさん
大した額ではないが、財布を握られていたら人間は追い込まれて、洗脳されていたのか?最近のパワハラアメフト問題と同じなのか?違うな!
だったら、マラソン辞めるべきだったんでは?
名無しさん
だからと言って許される訳じゃない
名無しさん
むしろカロリー消費が激しいから栄養補給が必要なんじゃないのマラソンって
食っても消耗して太れないから痩せてるんだと思ってた
名無しさん
お涙頂戴の言い訳はどうでもいい
てか、今回名前が出たのも過去に何度も万引き捕まってるからだ
それに一回2回の話じゃない、6回7回の異常さ
警察も痺れを切らして公表したのが真相だよ
それに選手時代に初めて手を染めたとは到底思えない
実際中高生時代から常習犯の可能性が高いんじゃないか?
鬱とか病気云々の話も出てるが、所詮この程度の女だということ
こんなやつは同情する必要はないな
名無しさん
実業団はそんなにえらいの?
結果さえ残せばよいのではないの?
お金を取り上げたり食事制限するのは
人権侵害ではないの?
。。。まあ行き着く先は、
犯罪おかすのと退団するのと
どっちを選ぶ?という話で
まともな社会人なら万引きは選ばないのだけだな。
名無しさん
この人がどの程度の症状だったのかは知らないけど、一般的にはこういう病気や鬱病とかの最大の敵は世間の無理解だと思う。
そもそも、プロとアマで多少の違いはあると思うけど、体を壊してまで目の前の結果に拘ってスポーツをやる方がおかしい。というか、最早スポーツじゃない気がする。
名無しさん
私の知り合いも、摂食障害だから万引きをした。と言った人がいましたが、繰り返しやっても、そのせいにして反省はしていませんでした。正直ルーティンです。万引きだけでなく、社会性や、友人や職場のことも、自覚はしていませんでした。育った環境による弊害だったり、大人になる為の洗練された訓練が、欠けている様に思えます。
名無しさん
病気であるのは確か、ただ、薬物の症状と同じで、完治することなく、再犯率も高いね。
エリートが人間的にもエリートかといったら、そうじゃない、あるあるの例。
名無しさん
もう選手じゃないから理由にならないよね。

 

ではなー