2018年4月11日の13時頃に事故にあった
地下アイドルの仮面女子の猪狩ともかさんが
事故後の状況を自身のブログやツイッターで
現在の状況を明かしました。

 

なんと猪狩ともかさん
事故後一ヶ月たった現在も入院中とのことでした。

 

しかし
猪狩ともかさんの
ブログやツイッターをよく読むと
なんと

 

脊髄損傷で両下肢麻痺で
自分の足で歩行することができなく
今後は車いすでの生活を余儀なくされたそうです。

 

え!!

 

ちょっと驚く事態ですよね。

 

 

猪狩ともかさん
2018年現在で26歳と若いですから。。
今後、車いす生活での人生は
受け入れがたい出来事だったと思います。

 

今回は
猪狩ともかさんの事後状況と
今後、車いす生活するこの状況について
ネットの声を集めてみました。

 

 

 

【追記】

リハビリも頑張りついに復帰されました。

猪狩ともか 復帰発表の日程とネットの声は

 

猪狩ともか今後の車いす生活を余儀なくされた事故とは

(画像引用元 https://entamejoker.com/12806.html)

 

 

では
猪狩ともかさんを襲った事故というのが

 

 

2018年4月11日の13時頃
東京都文京区湯島1丁目の湯島聖堂の敷地内にあった木製の案内板が倒れ
近くの歩道を歩いていた猪狩ともかさんにぶつかった。

 

警視庁本富士署などによると、猪狩は病院に搬送され
腰の骨を折るけがを負ったとみられる。

 

 

当時の東京都内は
『強風注意報が発令』されており
『最大瞬間風速は23.2メートル』であったとようです。

 

その後
所属事務所は2018年4月12日までに公式サイトを更新し
「報道にあるように看板が倒れ本人にあたり怪我をしました。
現在まだ緊急手術中になります」と報告。

 

さらに
猪狩ともかさんについて
「まだ現在も手術中で、本人とも話が出来ていない状況ですので
これ以上のことをお答えできる状態では御座いません」と説明していました。

 

たまたま歩行中に強風にふかれて
倒れた看板にぶつかるなんて
普段の生活でも起こりえる事故だからなんか怖いですよね。

 

で。その猪狩ともかさんにぶつかってきたとされる
木製の案内板がというのがこちらです。

 

 

 

 

(画像引用元 https://yot-portfolio.com/?p=158)

 

 

猪狩ともかの現在の状況をブログやTwitterで報告

 

そんな
猪狩ともかさん
2018年5月7日のブログやTwitterで
事故後の状況を説明しています。

 

 

 

 

 

猪狩ともかさんのTwitter

 

 

猪狩ともかさんのブログ

 

そして猪狩ともかさんのブログ全文

 

お久しぶりです。
仮面女子の猪狩ともかです。

この度は沢山の方々にご心配をお掛けしてしまい、大変申し訳ありません。
私は4/11(水)に強風で倒れた看板の下敷きになってしまうという事故に遭いました。

その日は強風でした。ニュースになるくらい日本の各地でとても強い風が吹いていたそうです。
私はいつものように歩道を歩いていました。

突然強い風が吹き、建物の大きな看板が倒れてくるのがわかりました。
看板があまりに大きすぎてとっさに避けることはできませんでした。

気付けば看板の下敷きになっていました。
出せる精一杯の声を振り絞って「助けて…!」と口にしました。
その時はとにかく苦しく、早く楽になりたいという思いでした。

それからすぐのことだったと思います。
通行人の方が看板を持ち上げてくださって、救急車に運ばれました。

後から聞いたお話では、看板は建物の敷地を飛び越え歩道全体に覆いかぶさっていた状況だったそうです。

それから緊急手術を受け、ICU(集中治療室)に入院しました。
その後、HCU(高度治療室)を経て現在は一般病棟に入院中です。

主に負った怪我は、

・瞼裂傷
・頭部挫創
・骨折(脚、肋骨、胸椎、腰椎)

そして、

・脊髄損傷
その影響で両下肢麻痺。

私は歩くことはもちろん、自分の力で脚を動かすことすらできなくなってしまいました。

治る可能性は極めて低く、
今後、車椅子での生活を余儀なくされました。

体調・怪我は徐々に良くなり、今は自立した車椅子生活を送れるよう毎日リハビリに励んでいます。
退院は今から約3ヶ月後の予定です。

ずっと心配してくださっている皆さんにまずは早く「私、大丈夫だよ!」って言いたくてもどかしい日々が続きました。
でも私自身、状況を把握・受け入れるのに相当な時間が掛かりました。

なんて伝えたらいいんだろう?

私も時間をかけて受け入れたのに、いきなり【脊髄損傷】という事実を文字にして伝えたとき、応援してくださっている皆さんに更に悲しい思いをさせてしまうんじゃないか…。

自分自身が受け入れることに時間がかかったこと、ファンの皆さんに何とお伝えしたらいいか分からなかったこと、そんなことを考えていると、なかなか文章にまとめることができず、ご報告が遅くなってしまいました。
ごめんなさい。

きっと私自身、これから両下肢麻痺と付き合っていく生活について、知らないことがまだ沢山あると思います。

主治医から私への説明は、

「脚の感覚が戻るのには個人差があるので何とも言えません。とにかくリハビリを頑張ってね。」
とのことでした。

脊髄損傷について無知な私は、

「数ヶ月で治るのかな?」
「復帰のステージは笑顔でファンの皆さんに会いたい!」
「また始球式をやらせて頂ける機会があったら次こそノーバウンドで!」
なんて、ベッドの上で考えていました。

私には【脚が動かない】という未来が見えていなかったんです。

手術から数日後、父と姉と話しました。

姉「治ったら一緒にメットライフドーム行こうね!」
父「お父さんは甲子園も一緒に行きたいな。」

私「また始球式があるとしたらそれまでに治るかな!?」
父「車椅子でも投げられるんじゃないかな?」
私「えー、嫌だよ。治して投げる!」
父「…まぁ今はリハビリを頑張ろう。」

精神科医とも色々お話をしました。
突然 脊髄損傷で脚が動かなくなった患者に対しては、主治医と共に精神科医もつくそうです。

きっと家族や事務所、病院の先生方は私がショックを受けないように細心の注意を払ってくれていたと思います。
周りの反応や発言でだんだんと自分が思っているのと違うと感じたのは、HCUに移ってからのことでした。

その日は母と兄が面会時に来ていました。
本当のことを知ったら私は深くショックを受けるかもしれない。
でも覚悟を決めて質問をしました。

私「脚は治らない可能性の方が高いの?」
母「……うん。」
私「私に隠してた?」
兄「今はまず生きていく為に体調を戻さないとだから。」
私「そっか。」
母「でも先生はリハビリを頑張れば奇跡的に脚が動くこともあるって言ってたよ。それを信じて頑張ろう。」

私は歌も踊りも特別上手くはないけど、ステージに立ってライブをして楽しんでくださる皆さんの笑顔を見ると、またそれで自分が笑顔になって…

ファンの皆さんのおかげで“アイドルの猪狩ともか”でいることができる。
そんな時間が大好きです。

だからもちろん
【ステージ復帰】を目指していました。

でもこの事実を知って…

“歌って踊らなくなる時 = 卒業”
としか考えたことがなかった私は、踊れない猪狩ともかを想像することができなくて。

そんな状態の私に需要はあるのか。
いったい何ができるのか。

絶望しました。

事故に遭うまでこの先ずっと普通に歩けると思っていたし、踊れると思っていました。
急に脚が自由に動かせない、自分のものじゃなくなったような感覚になると思ってもいませんでした。

でも不思議と
“仮面女子としての活動を辞める”
という考えに至ったことは1度もありませんでした。

今後どうしたいか考えたときに
“車椅子の猪狩ともか”としての活動を
自然と想像している自分がいました。

そう思わせてくれたのは
支えてくれる周りの全ての人でした。

「車椅子に乗っていたって人を幸せにしたり喜ばせたり、誰かの希望になることは出来るよ。」
「ともちゃんは人を楽しませる、幸せにすることのできる子だから、どんな形であってもそれを続けてくれたら嬉しい。」

という家族の言葉。

「車椅子に乗って色んな場所行こうね!いっぱい遊ぼう!おばあちゃんになっても!!」

という友達からの言葉。

「その明るさで周りのリハビリ頑張っている皆さんのことも明るくしてください。みんなの光になってください。」

という先生の言葉。

「スタッフ全員、猪狩ともかと共にずっと活動していくって気持ちでいるよ。猪狩のやりたいことを叶えたいから何でも言ってね。」

という事務所からの言葉。

「どれだけ時間がかかっても待ってるから。いつでも戻ってこれるようにライブ盛り上げてステージ守るからね!」

というメンバーからの言葉。

そしてファンの皆さん。

劇場で黄色サイリウムや横断幕を掲げてくれて、回復祈願をしてくれたこと。

心を込めて千羽鶴(1209羽)を折ってくれたこと。
皆さんが一羽一羽心を込めて折ってくださったのと同じように、私もベッドの上で一羽一羽数えました。

#いがともちゃんがんばれ
という応援ツイートも見れる限り読ませて頂きました。

きっとハッシュタグがついていなくても心配や応援してくださる声が、たくさんあったと思います。
お手紙もたくさん受け取りました。

皆さんの温かさに何度も救われました。
夜にひとりで不安になったとき、皆さんの言葉が本当に救いでした。

皆さんの気持ちは確実に私に届いています。
心からありがとうございます。

私が大切な節目によく言う言葉、

【希望の光になりたい。】

こうなってしまった今もこの気持ちは変わりません。

脚が動かなくなっても、車椅子に乗りながらやりたいことはたくさんあります。

仮面女子の曲を作詞したいです。

ラジオや講演、司会など、お話する仕事をしたいです。

生きている限り埼玉西武ライオンズの応援をし続けていきたい、野球のお仕事をしたいです。

今回の事故を自分自身のために残すため、手記を本にしたいです。

挙げればキリがありません。
今までとは方向性は変わるけど、何かを発信していきたいという気持ちは何ひとつ変わりません。

そして最終的にはやっぱり、これは“神様の存在”とか“奇跡”という言葉になってしまいますが、脚が元通り動くようになって【アイドルとしてステージで踊りたい】です。

幸せなことに、待ってくれている人たちがたくさんいます。
このことが私の最大の励みになっています。

時間はかかるかもしれません。
元通りは無理かもしれません。

でも必ず笑顔で「久しぶり!」って元気な姿で皆さんに会いたいです。

事故があったあの日、まさか自分がこんな目に合うとは思っていなかったです。
家族も友達も、事務所のスタッフも、メンバーも、ファンの皆さんも、誰も思っていなかったでしょう。

あの日、たまたまあの時間に歩道を歩き、たまたま私が大きな看板の前を差し掛かったときに特別強い風が吹き、看板の下敷きになりました。

もし、看板の前に到着する前に、靴ヒモがほどけて直していたり、誰かから電話が鳴って歩みを止めてお話したり、喉が乾いて自動販売機で飲み物を買ったり、わずか数秒でも手前で何かをしていたら私は事故には遭っていませんでした。

もし、なんてことはないのは分かっているけれど、色んな偶然が重なって私の両脚は動かなくなってしまいました。

でも、命が助かりました。
目撃者のお話によると現場は酷い状況で、命が助かっただけでも有難い状況だったそうです。

私は生きています。

このことだけは何にも代えることのできない神様からのプレゼントだと思っています。
その分試練も与えられたけど、きっと越えられない試練は与えないはず。

よく、ドラマや映画で「明日何があるか分からない、今を大切にしよう。」という言葉を聞きます。
今までその言葉を大切にしてきたつもりではあったけど、改めて本当にその通りだと思います。

だからこれからどんなことがあっても、
向日葵のように上を向いて楽しくて幸せな人生を歩んでいく。
そして毎日を丁寧に大切に生きていきたい。

私は前を向いています。
もう心配しないでね。

これからも猪狩ともかを見守ってください。
そして一緒に歩んでいければ嬉しいです。

この先もずっと、よろしくお願いします。

引用:https://ameblo.jp/igari-tomoka

 

胸が締めつけられるようなブログですね。

 

 

 

(画像引用元 https://ameblo.jp/igari-tomoka/)

 

リハビリも頑張りついに復帰されました。

猪狩ともか 復帰発表の日程とネットの声は

 

 

猪狩ともかの現在が車いす生活が今後ずっと続くことにネットの声

名無しさん
この子の将来が大きく変わってしまった
私も子供がいます辛いです涙が出ました
お金で元の体は取り戻せないけどやはり
看板の所有元はしっかり対応して欲しい
名無しさん
プライベート中の事故だったよね?不運な事故だけど、
賠償責任は看板の所有者になるのかな…。
猪狩さん頑張ってください!応援してます!
そしてまた始球式して欲しいです

名無しさん
すごいなぁこの子。毎日泣いてしまいそうなくらい辛いだろうに、もう前を向いて歩きだしてるんだね。応援したくなりました。
名無しさん
車いすに乗る笑顔の写真が、さらに胸を締め付けます。
このような怪我をして、突然車いす生活になるだなんて、誰も想像していなかったことでしょう。
アイドルとしてまた復帰されるとのこと、ぜひ事務所の方やグループの仲間たち、ファンの方たちと楽しみながら活動を再開することができますように。
名無しさん
麻痺による車椅子生活だからアイドルはもう厳しいだろうが、事務所で何とか雇用を続けてほしい。損害賠償などはあるだろうが、それでも車椅子のメンテナンスやら治療やらでかなりの額が掛かる。収入を得られる仕事があることが、一番大事。
名無しさん
>治る可能性は極めて低く
極めて低いかもしれないけどiPSが実用化出来たら治るかもしれない。
早い実用化を願います。
名無しさん
リハビリもたいへんだと思う。よい方向に向かうことを願いたい。
名無しさん
これはかわいそう。
若いよねまだ?
ハンデ背負ったけど頑張ってほしいな!
mayu
前向きなんかうそに決まってる。
事務所のために明るく振舞ってるだけ。
まだ、無理して明るく振る舞わなくていいのに。
名無しさん
グループも人も知らないけどこの写真の笑顔になるまでどんだけ泣いたのかなって思うとなんかせつない。
名無しさん
この子の事を今まで知ってたワケじゃないけど、この若さでこんな事になって
明るく振る舞ってても絶対辛いよね。
自分が今同じ状況になったら塞ぎ込むと思うし。
名無しさん
自分にも20歳の娘がいます。本人はもちろん、ご家族の心情を察すると胸が締め付けられる想いです。運が悪かったでは済まされない事故です。何とか頑張って欲しいと思います。陰ながら応援しています。
名無しさん
事務所は本人のケアもちろんだが、裁判の支援もしてあげてほしいね。
名無しさん
今だけでなくずっとだものなぁ。
気の毒すぎる。
でも、しっかり前を向いて、えらいね。
自分なら塞ぎ込んでしまう。
オラ悟空
記事読んで初めて知った人ですがとても強い子ですね。前向きに自分の人生を考えられる素晴らしい人だと思いました。頑張って夢を叶えて欲しいです。
そう思う順と共感順の違いが分からない
この子、強い!
車椅子でも活躍して欲しい!
名無しさん
これはツライ
名無しさん
笑ってる。偉い。
名無しさん
前向きなコメントに涙が出ます。
事故がなければ、普通に歩ける一生を送れたのに。
私だったら、悲観になり何もやる気が出ないと思う。
心から彼女の今後を応援したいです。
(@^^)/~~~
IPS細胞は使えないのかな。
日日月水金土土
笑顔で写ってるがそれまでにどれだけ泣いたのだろうか
名無しさん
失礼ながら存じ上げませんが、アイドルの方でしょうか。
思いがけない事故で大変でしたね。
勝手なことを申しますが、車椅子でもアイドル続けていってはいかがでしょうか?
裏方に回ることも素晴らしい決断ではありますが、ご自分や事務所から壁を作らず、今までと同じようにグループ内で活動していくことが、これからの社会での国民の意識を更にバリアフリーに変えていけるような気がしております。
グループにお一人車椅子メンバーがいて、マイク持って歌っても良いのではないてしょうか?
名無しさん
簡単には想像できないほどの絶望を味わっただろうけど、それでもファンへの気遣いのコメントが出せるのは凄い。
大変だろうけど少しでも良くなってほしい。
名無しさん
一生車椅子かぁ。ショックだろうなぁ。今朝のZIPの枡アナの言葉を思い出した。当たり前のようにくる日常に慣れてしまっている。
名無しさん
ほんの一瞬の事故でって、まだ若いのに、言葉が出ない。
本人の前向きな気持ちと、支えてくれる人達、今後も是非頑張ってください。
名無しさん
遅くない。早すぎる。4月の受傷で、脊髄損傷は精髄ショックとかもあるのに、もうリハビリ出来るって早い…。何より前を向けると言えるようになるには普通もっと時間がかかるのに。この人、大丈夫かな?たくさんたくさん泣いて感情を処理できたのかどうか。無理して気丈に振る舞うことの反動とか後から出ないといいけど…
名無しさん
負の感情を表に出さないのが偉いなぁ。
名無しさん
いや、メンタル強すぎるだろこの子。。
凄いわ。
名無しさん
よく知らないグループだが、本当にタイミングが悪かったですね。命が助かっただけよかったですが本当につらい出来事でしたね。
一刻も早く少しでも良くなることを願って応援致します。
(画像引用元 https://www.alice-project.biz/kamenjoshi)
名無しさん
不慮の事故とはいえ、設置会社は色々な想定をしていかないといけないし、1人の人生を大きく変えてしまった。
そのことをしっかり受け止めてほしい。
名無しさん
最初そう言われてても、後で自力で歩けた人はたくさんいます。なった事ない自分が言うのは無責任ですが、頑張って欲しい。
名無しさん
笑顔でいることに
意志の強さを感じる、
自分なら引きこもると思う
彼女は凄い。
名無しさん
この人はよく知らんが車椅子生活をしないといけなくなったことで裏ではたくさん泣いたと思う。それでも裏方で所属グループを支えていこうと前向きな姿勢は本当にすごい。
名無しさん
別に車いす生活になったからと言って終わったわけではないと思います。今までにないアイドルを作っていくことができるチャンスだと思ってこれから頑張って言ってほしいです。
車いす対応の振り付け・ダンスだって全然できるし。
また、治る可能性は極めて低いかもしれませんってことは治る可能性だってもしかしてあるかも知れないってことですよね。もう治りませんじゃないから。
名無しさん
自分は知らない人だけど、普通に悲しい。
自分だったら生きるのも嫌になると思うけど、写真では笑顔だし、コメントも前向きで涙出る。
名無しさん
仕事はたくさんありそう。
がんばって!
世界選抜総選挙で惣田紗莉渚さんを神7に
車椅子でステージに復帰出来る日が来ると良いですね
?????♀?
絶望的状況、かわいそう。
看板直撃って何なの?
名無しさん
これは可哀想。自分に全く非がないのに誰にでも起こりうる事故だもんなぁ。
この子の事は今まで知らなかったけど頑張って欲しいな。
名無しさん
この子のことは知らないが、夢に向かって頑張っていた最中での事故で、その夢も含めた未来の全てが大きく変わってしまった。
まだ葛藤はあるだろうし、この先もっと大変だと思うが、少しでも出来ることが増えるようになるといいと思う。
本人も辛いだろうが、突然の事故で娘さんが脊椎損傷で車椅子生活という現実を突きつけられた親御さんの心境も居た堪れない。
名無しさん
よく知らないアイドルだったのですが、今後気にかけて応援したいなと思うようになりました。
車椅子に乗っても笑顔を見せたこの方は本当に強いです。
これはショック大きかっただろうなぁ・・・もちろん普通の人でもショックだけれど、若いアイドルの子だと尚更。
事務所が支えてくれるようで何よりだ
名無しさん
主催にはしっかりと責任をとってもらわないとね
前向きな発言をされているけど、これは辛い
名無しさん
他人事だと思って、勝手な事を言うなと思われるかもしれないが、同じく、不慮の事故等で、障害を負ってしまった人たちの希望の星となるよう、頑張って欲しい。
写真では、笑顔だが、本当は心の中では泣いてるのかな?
でも、泣いても元に戻れない、泣いたり落ち込んだりしたら余計に自分が惨めになるから、どうせなら、前向きにと考えたのだろう。
名無しさん
責任を問う事は大事だが、看板であれディスプレイのガラス板であったり自転車だったり、強風や地震、また、そこにあるが故にまさかの起こり得る事故の予測、難しいんだけど、なんて言うのかな、そういう感覚的なものを持ってる人って少なくなってきている気がするんですよね。
特にファンであった訳ではないのだけれど事故から気になっていました。
今後のご活躍を期待します、応援させていただきます。
PhotoshopIllustrator
彼女の事は知らないし、はじめは「お大事に」程度だったけど、彼女のブログを読んで胸が締め付けられる内容だった。
この悔しさや怒りはどこへぶつけたらいいんでしょう。って。
街を歩いてたら避ける事も出来ない人工物が飛んできて下敷きに。
そしたら脊髄損傷で足が動かない。治る見込みはわずか。
自分の子どもがこんな状態になったら平常心でいられないと思う。
「不幸」という言葉ひとつで済ませられない。
でも頑張れとしか言えない。
名無しさん
弱虫ペダルの方もこの方も。もし自分だったらと思うと、辛いね。
t
知らない人だったけど、応援したくなった
でも、苦しいときは無理はしないでほしい。無理に明るく振る舞ったりするのはあまりにも辛い。
人に見られる仕事はどうしても無理をしそうで心配です。
名無しさん
この怪我によってできなくなった事は多いだろうが、
全てができなくなったわけではない。
車椅子の子が一からアイドルを目指すのはまだ難しいと思うが
この子にはアイドルをやっていた基礎があるからオンリーワンのバリアフリーアイドルとして頑張って欲しいですね。
(画像引用元 http://www.ntv.co.jp/zero/)
名無しさん
日本は看板多いよね
景観も悪くなるし、安全対策が疎かになるなら無い方がいいと思う。
fghjk、mnbv
強いって言うコメント多いけど、強くならざるを得なかったんだよ。
人生で出会う辛さってそういうもの。
どうか幸せになってくれますように。
名無しさん
4月に事故あって受け入れるのにかなりの時間がかかった?
まだ全然経ってないし、受け入れきれないだろ
言い聞かせてるのかもしれないけど心配になりました
名無しさん
若くして、しかも自分の落ち度がないのに中途障害になってしまうのは本当に辛い事だと思います。自分のように先天性の障害だと、自分はこういう人間だと受け入れられますが。
時間が掛かったとはいえ、こうしてブログで今の心境をつづる事が出来たのは大きな収穫ですね。
脊椎損傷だと、歩行が困難になる他にもさまざまな障害が出てきます。
大変な道のりかと思いますが、頑張って欲しいです。
ファンも同じ年代の人も多いと思うので、「障害者なんて関係ない。」と思わずに、彼女と寄り添っていろいろ考えて欲しいなと思います。
名無しさん
このニュースで知った子ですが、今後応援致します。
若くして足が動かなくなるなんて想像に絶するでしょうが、それでも笑顔で車椅子に乗る写真、作曲に挑戦したいと思う向上心は素敵だと思いました
名無しさん
普通の明日がこなくなって絶望した人がそれを受け入れて希望に満ちた明日を想像できるようになるまでには相当の葛藤と心痛があったでしょう。それを受け入れて前を見れているあなたは本当のアイドルです。これからもアイドルらしく周りを元気にして笑顔にしてあなた自身も笑顔で過ごせる毎日がくるのを応援してます。事務所の方はその夢が叶えられるようにサポートしてください。
名無しさん
周りからの励ましがあったとはいえ、もう一度頑張ろうと思った気持ちがすごい
この子は強い子だ。
名無しさん
あなたのこと知らなかったけど、
それでも素敵な笑顔に強さと頼もしさ、自分も何かがあった時にそうでありたいと思えました。
名無しさん
人生何が起こるかわからないけど…不慮の事故
とは言え、看板一枚で人生が変わってしまった
簡単に言える事ではないけど、挫けず頑張って
欲しい、何かしらグループに関わっていって欲しいです。
マスコミは「アジア諸国」という語を使うな
確か、iPS細胞を作出しノーベル賞を受賞された山中伸弥教授は、整形外科の臨床医をされていたときに、治すことができない脊損の患者さんを多数見て基礎研究に移られたはず。
このような不運な事故で脊損により下肢の自由が奪われた方々が、何とか治るよう研究が進むことを願ってやまない。
患者さんに安易に言ってはいけないのだろうけど、
がんばって!
名無しさん
事故現場の公益財団はお金なさそうだよね。損害保険とか入っているのかな?しっかりとした補償をして欲しいよ。
名無しさん
まだまだ若くてこのような状況に突然なってしまい普通なら辛くて受け入れられないし、自暴自棄になりかねない。この子は前向きにファンや周りのことも考えて素晴らしい。応援したい。
名無しさん
これからも大変かもしれないけど強く生きて欲しい。
名無しさん
若くして、自分の不注意ではない不慮の事故で両足を失ってしまったこと、可哀想でならない。前を向いてるコメントだけど、きっと内心葛藤があるのだろうと思うと胸が痛い。頑張ってほしいな、彼女には。
名無しさん
すごい子だ。もし自分なら前を向くことは出来ないかもしれん
非表示
若い子なのに辛いなぁ。可愛そう。
今の状況を受け止めるには相当な葛藤もあったでしょうね。強い女性だと思います。応援したいです。
西武ライオンズは障がいのある方への支援も厚いです。病気の子を状態したりサインボールをあげたり。
この子もそんな人たちを支援したり勇気付けたりできるんじゃないかなって思います。
(画像引用元 https://maimakabe.com/)
名無しさん
不謹慎かもしれないけど、ブログを見たら顔がすごく綺麗で笑顔が素敵だった。
こんなに大事故だったのに顔に大きな傷が残らなかったのは奇跡。
あの笑顔があればきっと今後もアイドルとしての仕事をしていけると思うし、逆に彼女にしかできない仕事も出てくると思う。
名無しさん
トップニュースで注目されたということ自体はアイドルとしては痛し痒しなんだろうな。
地下アイドルのままではトップニュースになることはないまま引退・解散になっていたかもしれない。
今後は車いすアイドルというのもありかも。
名無しさん
誰か知らないけど、うちの子供と同年代。
プライベートな時間でも、気の毒すぎます。
でも、前向きにがんばろうとしているコメント。涙が出ました。
ひどいと思われるかも知れないですが、
これから、応援します。
名無しさん
ファンは見捨てず応援し続けて欲しいです。
仮面女子は、全くの畑違いの映画のイベントだったので目の前で見れたので覚えてる。終盤までマスクしてて分かりにくかったけど、みんな目茶苦茶動いてハツラツとしてた印象。
いつか戻れるように願ってます。
名無しさん
この笑顔になるまで、たくさん泣いただろうに。
4月に受傷でここまで前向きになられたのは、本人の意思の強さですね。
リハビリ頑張って、夢を実現させてください!!
名無しさん
グループの公式ツイッターより、本人のブログの文章の方がずっとしっかりしてるな。
気丈に振る舞うことで、ファンや周りへ心配かけまいとしているんだろうし、自分を奮い立たせてもいるんだろうな…。
でも実際は、突然人生が変わってしまうことをそう簡単には受け入れられないと思う。
たまには弱音を吐ける拠り所があることを願ってるよ。
名無しさん
この人は知らないけど、この事故はニュースで知っていました。当初は、骨折程度かと思っていましたが、予想以上の致命的な怪我だったとは・・・。
名無しさん
痛ましいね。
泣きたい時は泣いたらいい。
自分に無理せず、頑張ってください!
名無しさん
強いなぁ
おじさんだけど
見習いたい
相当な葛藤があってもなお、前を向く勇気。強いなぁ~
ファンでもないですけど、応援しちゃいますよ。
名無しさん
前向きな姿勢がすごく胸を打ちました
怪我をされて、まだそんなに時間もたっていないのに自分の身体の事を受容できるなんてすごい事です
musashi
名前も知らなかったけど、まだ若いのに本当に可哀想。
本人はもちろんだけど、ご両親も辛いと思う。
でも表向きだけでも前向きに笑顔を見せられるなんて強い子だと思う。
名無しさん
ファンになりました
yuki
絶望的な悲しみの発表なのに、この光輝く前向きな宣言。彼女の生きる姿勢に色々な方々が希望を感じたはず。ありがとう。私も病と勉強に頑張ります。
名無しさん
この先、大変なことも多いと思うけど、
きっときっと糧になる時が来ると思う。
頑張ってほしい!!!!!!
名無しさん
看板の設置管理者との裁判できっちり逸失利益を賠償してもらいましょうね。障がい者のQOLにとってお金は極めて重要です。
示談は絶対に無理ですので、最初から弁護士に依頼して徹底的に闘いましょう。想像を絶する天災による強風でもない限りは、彼女が絶対勝ちます。といっても数年に渡る訴訟になりますので気持ちを強く持ってくださいね!
名無しさん
とても辛いことだと思いますが、この方が一生懸命生きる姿を見せることでたくさんの人が勇気をもらって困難を乗り越えることができると思います。
SKR2929
まだまだ若いのに辛いと思うけど、
事務所がサポートしてくれるのなら、
バリアフリーアイドルでもいいと思うし、
アイドル辞めたって素敵な恋愛したりもきっとできるよ!
私も家族に車椅子の者がいるから色々経験したけど、色んな人の痛みも分かる素敵な女性になってね!
おばさん応援してます!
(画像引用元 https://www.sanspo.com/geino/news/20180412/geo18041214450031-n1.html)
名無しさん
まじかよ…
5歳の子供がいるから決して他人事ではない。
明日は我が身。
もし、自分の子供がこうなったら変わってあげたいと思う。
おそらく、狩野さんの親もそう思ったはず。
そう考えると言葉にならない。
名無しさん
人間、どこでどうなるかわからない。
普通に生活していても不運で身障者となってしまう事だってある。
芸能活動は色々と制限があるだろうし、一般企業へ入社して働くにしても法定雇用率が今年の4月よりアップしたものの簡単ではない。
(車椅子となるとそれなりの設備も必要だし、何より障がい者枠で働きたいという高学歴の障がい者が大勢いいるし、、、、)
不運もあってツライと思うが、頑張ってほしいなぁ~
名無しさん
可能性がある以上は、また舞台に立てる日を願って応援していきたいです
名無しさん
若くして車椅子の人生となってしまった事による嘆きと絶望は我々の想像をはるかに超えるものだと思う。
ファンや事務所の方達は末永くサポートをしてあげていって欲しい。
そして私も彼女の才能を生かした新たの道で成功する事を、強く願っています。
名無しさん
本当の意味での障がい受容までは時間がかかるかも知れないけど、ポジティブに振舞えるのは見事だと思うし、心底尊敬します。
Rougeの奥野さんも見事に復活されてるし負けないで欲しい。
応援します。
poo
きっと心はズタズタだろうに、こんな前向きな言葉をファンに向けて発信できるなん凄いと思う。
無理をしてるのかもしれないけど、とても力強くて、きっとこの子なら立派な人生を送れると思う。
リハビリや医療の発展で、いつか歩けるようになることを願っています。
名無しさん
本当に受け入れることができるようになるにはまだまだ長い時間が必要だと思うけど、すでに芸能界で名前が知られている身、本人も言ってるように、こうなってしまったからこそできることもたくさんあると思う。
名無しさん
本当に受け入れることができるようになるにはまだまだ長い時間が必要だと思うけど、すでに芸能界で名前が知られている身、本人も言ってるように、こうなってしまったからこそできることもたくさんあると思う。
名無しさん
突然事故に遭い、車椅子生活。今まで普通に歩き、ジャンプしたり走ったり…出来ていたことが出来なくなった辛さは想像をはるかに上回る事でしょう。それでも前向きに生きていこうとしている猪狩さんは、きっとこの先何か素晴らしい才能を発揮して車椅子生活だからとあきらめて出来なくなった事以上のものを手に入れてくださると良いですね!
名無しさん
自分が同じ目にあったら、絶望してこの子ほど前を向ける自信がない。
いろいろ不自由になる事は多いと思うけど、頑張ってほしい。
名無しさん
え?
普通に知らない子だけど、悲しいですね
頑張って欲しいです
名無しさん
本当に大変だったと思う。
大変な思いをした分だけ
しっかり幸せになって欲しい。
名無しさん
自分だったら、彼女のようには振る舞えないと思う。
彼女の前向きな姿勢には感嘆の一言に尽きます。
名無しさん
病気で両下肢不随になりました。
現実を受け入れるのに私は、数カ月かかりましたが、この人は前向きですね。
周囲の人が、これからも支えてくれることを祈ります。
それにしても、看板の所有者は責任を取る事になるのでしょうか?
名無しさん
足が動かなくたって、やれることはたくさんあります。
不慮の事故ですが、まだまだ先は長い!
がんばれ!
名無しさん
立って歩くことが当たり前になっているけど毎日五体満足で居られることに有り難さとこの人になにか出来ないかと思うと応援しかなくそういうのがもどかしさがあるのが嫌だ
いちご大福
昨日横浜で歩けないほどの強風の中歩いていて彼女のことを思い出していた。アイドル活動は存じ上げなかったし、どういう方なのか知らないが、文面の強さと写真の中の笑顔は、大半がつよがりだとは思う。そのつよがりが本当になり、凛々しくもあるその笑顔で、これから何か成し遂げるのではないかと、自分も思うことにした。道を歩いていただけの不運すぎる事故。応援も兼ねて出版の折には手にしようと思う。
名無しさん
この前で朝起きたら腕がまったく動かなくて
ものすごい怖かったことがある
触っても感触がなくて指も動かせない
反対側の手で持ち上げたらものすごい重たかった
実際は寝てるときに背中で腕を潰した状態になってのが原因だった
動くようになるときにビリビリした痺れが来て元通りになっていた
始めてだったのでものすごいヤバいと焦ったよ
マヒっていうのは
あんな感じなのかな?
名無しさん
この記事見た時ほんとにびっくりした・・・。
彼女のブログは読んだけど、涙が自然と溢れて来てしまった・・・。
けど彼女は前向きだ。なんという強い子なんだ
名無しさん
看板会社は点検を怠っていたのかな。木製らしけど縦横3メーター前後あるみたいだ。退院は3か月後みたいだから8月まで病院ですごすとなると体力以外に精神的なストレスも大変そうだ。下半身不随になるって想像を絶するけど、笑顔で報告するあたりは、さずがアイドルと言うべき姿である。
名無しさん
文字だけで見ると淡々と感じる部分はあるけど、とてもとても重たい出来事。看板の関係者などどこからどこまでが…などよく分からないけど、彼女の今後を全力でサポートしてあげてほしいです。写真が笑顔で、良かったと思う反面、、、涙出ちゃうなー。。。頑張ってほしいしファンの方々もぜひ支えてあげてほしいです!
名無しさん
不幸すぎ。人生ハードモード
名無しさん
アイドルはもうできない、と決めつけている人もいるみたいだけど、できるんじゃない?今なら。
今までと同じダンスはできないけど、車椅子のプロのダンサーもいるくらいだし、むしろ他のアイドルにできないことができるかも。
まあ、言うのは簡単だけどね、
でも、そういう新しい人が見たい。
be
もしこれでポイってしたら袋だたきまったなしだろうし、不幸な出来事って表現じゃすまないけど、情報時代が希望がまだある形になった、救いのある話なのかなって思うが、強い人だな。
自分がそうなったらこんな他人に気を使って報告とか、そんな精神でいられるだろうか。
名無しさん
ほんの一瞬の出来事で、人生って大きく変わってしまうことって、本当にあるんですね。
今まで彼女のことは知らなかったけど、絶望や不安を抱えながらも明るく前向きに生きようとする姿に、こちらが励まされた気がします。
彼女にも出来ることは、たくさんあるはずです。
応援しています。
※※※※※
年頃の女性でいきなり障害者になるって辛すぎますよね。事故で左足を失いましたが、当時は絶望感が大きすぎました…
以前と同じようにアイドル活動を続けることは難しいかもしれませんが、応援してくれるファンの方が沢山待っていると思います。
舞台復帰を目標にリハビリに励んでもらいたいです。
名無しさん
表面上は明るく話されているようだけど、物凄い葛藤が有っただろうことは容易に想像がつく。
不運な事故ではあるけど、頑張って人生を送っていって欲しい。。
名無しさん
無理して笑ってるんだろうなー‥
わたしだったら無理してでも笑えないかもしれない
Muumin
こんなにも笑顔な写真なのが凄い。健常者からは想像もつかない苦労があると思うけれど応援しています。簡単な言葉かもしれないけど、頑張ってください
名無しさん
まさか自分がこんな事故に逢うなんて思っていなかっただろう。
私もいつどうなるか、本当に、普通に生きるっていう事がどんなに奇跡的で大変な事か。改めて考えさせられた。
西武ファンのようなので、今年西武が強いのがせめて励みになっているといいな…。
名無しさん
危険な看板意外と多いですよね
私も自転車で信号待ちをしていた時に強風でガソリンスタンドの看板が飛んできて直撃し転倒した事があります
幸いにも大きな怪我にはなりませんでしたが今でも強風の日に外へ出る際は少し恐怖を感じます
猪狩さんが前向きな発言をされているの見て頭が下がる思いです
どうかお大事に
☆☆
まだ知らない事が多い年齢だと思います。
しっかり大人が事故の対処やサポートをしてあげて欲しい。
名無しさん
看板も耐震があるものにすべき。危ない看板は都内に多すぎる。強度不足なのはつけさせない法律を作るべきだと思う。
名無しさん
絶対辛いのによく笑顔でいられるな。心からこの子を応援したいと思った。
名無しさん
ものすごくツラいし、後悔もいっぱいしていると思う。それでもそんな姿を微塵も見せないあたり、やはりプロのアイドルなんだなぁと。
治る可能性は極めて低いかもしれないけど、ゼロではない。無責任な言葉になってしまうだろうけど、リハビリ頑張って欲しい。
名無しさん
若いし,絶望する気持ちは本当にすごかったと思う。
同じ状況に置かれない限り気持ちも想像できないけど,でも少なくても芸能界に入って活躍していたという事は,人を惹きつける魅力があるという事。
それは変わらない。
どうかそれを信じて,自分の将来を切り開いてほしい。
そして幸せな気持ちを少しでも味わってほしい。
名無しさん
車椅子かぁ。
元気そうでなによりだわ。
ニュースはかなり驚いたけど、誰も悪くないからな。
自然は怖い。
事務所も辞めなそうだし、辞めさせようともしてないから良かった。
名無しさん
素敵な笑顔に感銘を受けました!
とても精神力が強くないと車椅子生活を受け入れるのは大変です
立派です!応援しています!
世の中を変える力があると思いますので頑張ってください
名無しさん
心から悲しいけど、この子の笑顔を見ると未来に前向きな気がして、応援したくなる。
仮面女子は一人も知らなかったけど、この子の名前はしっかりと憶えようと思う。
名無しさん
凄く辛いはずなのに、こんな事言えるなんて、なんて強いのだろう。
わたしは身内に脳出血で半身麻痺になったものがおります。
つい頑張れと言ってしまいますが、前を向いていれば周りの人たちも助けてくれるので、今では前より周りとの交流が増え、無口だったの身内がおしゃべりになりました。
前向きな姿勢にきっとパワーを貰う方も多いはずです。
ご活躍を期待します。
名無しさん
あなたの事は、何一つ知らないおじさんです。貴女のコメントを読み、感動しました。大変不幸な事故にあわれ、心も体も悲鳴をあげそうだったと思いますが、貴女の前向きな考えと行動で、多くの人に勇気を与えると思います。これからは沢山の困難が有ると思いますが、是非、頑張って下さい。応援してます
名無しさん
ニュースを見るまで存在すら知らなかったけど、応援したくなりました。
頑張って欲しい。
名無しさん
自分は違う種類の障害を持っているが、健常者があるとき突然障害者として生きなければならない現実を突きつけられたとき、不本意であるこの状態を無理矢理にでも受け入れなければならないという残酷な心の整理を強いられることになる。そしてどう乗り越えたかによって今後の人生が変わるといっても過言ではない。
健常者であれば(倫理的な良し悪しは別として)自身が置かれている現実から簡単に逃げることができるが、障害者にはそれは許されない。否応なく現実を受け入れ、それを踏まえた上でどうしていくのかという自分なりの答えを出さなければならないのだ。
だが、記事を読んだ限りおそらく彼女は大丈夫だろう。なぜなら今までできていたことができなくなったことを嘆いているのではなく、障害者だからこそできることは何かという考えにシフトしているからだ。
この僅かの間にここまでたどり着くことができた彼女は賞賛に値する。
+++++
そもそも怪我をしたというニュースを知らなかった
地下アイドルだと言うから蓄えも殆ど無いだろう。大変だ
名無しさん
まだ26歳でしょ本当可哀想や
でも前向きな姿勢凄いと思うし
頑張って欲しい
リハビリで奇跡が起って歩けるように
なって欲しいです
頑張って下さい
名無しさん
これから少しでもいい方向に回復できればいいと思う。自分なら滅入ってしまいそうだけどこの子は強いね、嘘でも明るく振る舞っているのかもしれないけどそれでも強いと思う。
名無しさん
知らない人だけど、応援したいなと思いました。

 

ではなー。