最上もがさんの違和感が話題になっています。
今回は最上もがさんの違和感について書いていきますね。

 

 

 

 

最上もが 違和感の理由とは

(画像引用元 https://pbs.twimg.com)

 

さて気になる最上もがさんの違和感ですが

 

それは最上もがさんが
「2017年10月17日放送に放送されたバラエティー番組「有田哲平の夢なら醒めないで」で
バイセクシャルであることを告白

 

番組では本気で好きになったという女性芸能人との恋愛エピソードを語りだした。

 

 

この報道を受けマスコミが
最上もがさんを「バイセクシャルを告白」と一斉に報じましたが
この報道に最上もがさん自体「カミングアウトしたという意識がない」と
違和感があったことを明かしました。

 

 

もともと最上もがさん
自身のブログでも「バイです」と打ち明けていただけに
やはり最上もがさん自身、こんなに大々的に報じられ違和感があったようですね。

 

以下
最上もがさんのコメント

 

「僕は性別を気にしないと言っていたが、テレビ番組でそう言ったことをきっかけに好き勝手に書かれるようになった。ボクにカミングアウトした意識はなくて、もともと何も隠していなかったのに。マスコミはウザい! ニュースって笑っちゃうくらいウソばっかりで、ボクはメディアが嫌い」と

不満を打ち明けました。

 

 

最上もがセカオワSaori(さおり)が好きだった!!

ちなみに
「有田哲平の夢なら醒めないで」では
最上もがさんが最近本気で好きになったという
女性芸能人との恋愛エピソードを語り出しました。

 

 

その女性芸能人の名前は明かされなかったが

 

 

番組で最上もがさんが「知ってる人は知ってると思うんですけど、結婚なさっているので」とか
最上もがさんがブログで「いま(2013年1月)は藤崎彩織さんがすきです♡」っていた過去から

 

ネット上では「SEKAI NO OWARI」のSaori(さおり)さんではないかと
すぐに特定されましたよね。

 

(画像引用元 https://ameblo.jp/mogatanpe/image-11957419695-13141633915.html)

 

 

(画像引用元 https://ameblo.jp/sekaowa/image-11591749092-12645709786.html)

 

このことについての
今回、最上もがさん違和感を発表した際に

 

「うまいようにテレビに使われてしまって、マスコミに好き勝手書かれてしまった。相手の方が特定できないようにしてくださいとお願いしたのに(相手が)わかるように番組が作られ、相手の女性からもクレームが来た。だからマスコミがうざいんですよ。もう二度と言わない」

 

とコメントしていました。

 

でも言っちゃたけどね。。

 

以上

 

最上もがさんの違和感についてでした。

 

ではなー。