今回は貴景勝の母について書いていきますね。
なぜ貴景勝ではなく母親なのか?
それはあまりにも美人すぎると話題になっているからですね。

 

 

 

で、今回はそんな貴景勝の母親に関することで
韓国人なのか?職業は?今も美しいけど若い頃の画像は?
などについて書いていきますね。

 

 

 

貴景勝母は韓国人なの?

では
まずは美人と話題になった貴景勝の母親
佐藤純子さんがこちら

 

 

(画像引用元 https://www.sponichi.co.jp/)

 

 

こちらは2018年11月場所で
貴景勝が初優勝をした時の画像
ワイドショーや新聞でも貴景勝の初優勝について
大きく報じていました。

 

(貴景勝の右に座っているのが父親の佐藤一哉さん)

 

 

 

ちなみに貴景勝の母、佐藤純子さん
この時、万歳三唱や恒例の鯛を持ち上げての撮影の時には
「主人がいるので、私は結構です」と一歩引いた態度だったようで
唯一の登場が、今回撮影された親族だけでの記念撮影のときだけでした。
なんか、 一歩引いた大人の女性。。良いですね。。(笑)

 

 

で、女性が二人いるけど
貴景勝の左に座っている女性が貴景勝の母、佐藤純子さんです。
拡大するとこちらです。

 

 

(画像引用元 https://pbs.twimg.com)

 

後ろの女性が貴景勝の母親で
前列の女性が貴景勝の奥さんと言っても
おかしくないくらいです。

 

 

なので
ツイッター上では、貴景勝よりも
ツイッターのハッシュタグ(#)で「貴景勝母」があるほど
貴景勝の母に注目が上がっていました。
たしかに美人すぎますね。

 

 

(画像引用元 https://pbs.twimg.com)

 

拡大してもその美しさが半端ないですね。

 

 

こうなると
貴景勝の母、佐藤純子さんその美貌の持ち主だけあって

 

 

『美しい』もしかして→『整形』ということは→『韓国人』
ではないかと推測する方が多いようです。

 

 

 

ですが、今のところは佐藤純子さんに
韓国人であるといった決定するようなことは出てきていません。

 

 

ちなみに
貴景勝の母親、佐藤純子さん
2019年1月現在で52歳。

 

 

ほんと、52歳とは思えないくらいですね。
正直、これくらいの美しさだと
美容整形大国の韓国のイメージがもたれるのも
おかしくないくらいです。

 

 

貴景勝母の職業は何?芦屋って。。。

(画像引用元 https://www.kobe-np.co.jp/news/sports/201903/0012178594.shtml)

 

次に貴景勝の母親の職業について書いていきます。
結論から言えば『専業主婦』ですね。

 

 

というのも貴景勝の父親の佐藤一哉さん
一族で経営している『保育園経営者』ですし
また、驚くことに自宅は兵庫県芦屋の高級住宅地とのこと。

 

 

なので
母親の佐藤純子さんが『働きにいく』といったことはなさそうです。
むしろ『芦屋マダム』っと言ったところでしょうね。

 

 

ちなみに
佐藤純子さんも嫁ぐ前は
これまた『いいところのお嬢様』とのこと。。

 

 

また
報道では、大学を卒業後に働いていたことも明かしています。
どこで働いていたか分かりませんが
まぁコネは十分に考えられますからね。。。
それなりに良いところでしょうね。

 

 

貴景勝母は若い頃の画像も美しい!!!

 


次に貴景勝の母・佐藤純子さんの若い頃の画像もご紹介。

 

 

(画像引用元 https://pbs.twimg.com)

 

こちらは貴景勝が生まれた頃の写真で
佐藤純子さん、29歳頃の画像だと言われている。

 

 

 

(画像引用元 https://pbs.twimg.com)

 

 

 

(画像引用元 https://pbs.twimg.com)

 

 

どうでしょう。
現在も美しいですが、若い頃の画像をみても美しいですね。

 

 

え、、父親の佐藤一哉さんの若い頃の画像も気になります。
そうですよね。

 

顔がコワモテですが、それもそのはず

 

 

元空手選手で
その後「極真空手関西本部」に所属する空手の先生とのこと。。
でもなんか、めちゃ怖そう。。。

 


となりのお坊ちゃまこそ、貴景勝。。
ちょっと両手をポケットに入れてる感じが生意気っぽいですね。(笑)

 

 

また芦屋の自宅でしょうね。
報道によれば貴景勝

 

「自分の離れに20mくらいの廊下があって・・・」

 

と、ものすごいコメントをしていました。
凄すぎます。。

 

 

(画像引用元 https://smart-flash.jp/)

 

 

貴景勝母・佐藤純子と貴景勝父・佐藤一哉の教育とは

 

最後に
貴景勝母・佐藤純子さんと貴景勝父・佐藤一哉さん
教育ですが、夫婦2人とも教育熱心だったようですね。

 

 

ただ教育方針が
父はスポーツを優先させ
母は勉強を優先させていたために、夫婦喧嘩も多かったようですね。

 

 

貴景勝父・佐藤一哉さんは
自分の得意な空手を貴景勝に教えたり、相撲に転身すると
体重を増やそうと毎月の食費に30万円かけてようですね。

 

(画像引用元 https://pbs.twimg.com)

 

すごい。。

 

 

で、結局はこの経験がトラウマになって
誰でも好きな「ハンバーグ」を
大人になった貴景勝は嫌いな食べ物として上げています。(笑)

 

 

 

 

 

 

一方
貴景勝母・佐藤純子さんは
おなかにいる時から、強い子に育ってほしいと
総額で70万円くらいの教材で胎教もやり
2歳からは(計算トレーニングの)カードも見せたりして
とにかく教育熱心だったようです。

 

 

幼稚園の時には7つの塾を掛け持ちさせて
仁川学院小学校に入学させています。
もちろん東大を目標としていたようです。

 

 

そして
小学1年生でも塾を3つ掛け持ちさせていたとのこと。

 

 

ですが、貴景勝、勉強以外にも
空手以外にもサッカーも野球も水泳もやっていたようで
相当にストレスもたまっていったようです。

 

 

結局は佐藤純子さんが望む勉強は捨てて
スポーツに集中できるように教育方針を変えたようですね。
そしてしっかりとスポーツ面でサポートしていったようです。

 

 

例えば
相撲を始めてからは体を大きくするために毎晩
肉を1キロ買ってきてちゃんこ鍋をつくって食べさせていたとのこと。

 

 

もちろん、量も半端ないので
最後は貴景勝の口に無理やり放り込んでたようです。
マジ。。。。(笑)

 

 

夫婦である意味虐待。。

 

 

その後、貴景勝、現在は
大相撲力士として活躍ですから

 

家族が一丸となって取り組んでいったことが
おおいに花を咲かせたことでしょう。

 

(画像引用元 https://www.kobe-np.co.jp/news/sports/201903/0012178594.shtml)

 

 

ちなみに佐藤純子さん
貴景勝について

 

「愛される力士になってほしい」と語っています。

 

 

以上
貴景勝母は韓国人!?
職業は?若い頃の画像も美しいの?
教育方法は?でした。

 

 

ではなー。